→ HOME
→ BACK

地獄めぐり

何十年ぶりかに「地獄めぐり」に行った。
別府の地獄はどこも私有地なのだそうで、それぞれの土地の所有者が工夫を凝らして運営していた。
韓国語でもショーをやっている「かまど地獄」は韓国からの団体さんがひときわ多かった。
海地獄

池の周りの石は、焦げて真っ黒になっていた。

ここで7地獄共通券を10%OFFで購入。
「海地獄」のすぐ側の「山地獄」は共通券に参加していないそうで、単独400円。

鬼石坊主地獄

泥の底からぷくぷくと空気が盛り上がり、確かに坊主のようだった。
温室では大きな蓮が栽培されていた。

かまど地獄

煙にだけ反応するのだそうで、スタッフが煙を吹きかけると水面の湯けむりがますます激しく湧き上がった。
温泉卵の販売や砂湯や岩盤浴の足湯などもあり、なかなか繁盛していた。

鬼山地獄
ワニさんがウヨウヨいた!
人口過密でストレスがたまっているのではないかと思った。
鼻や口先に怪我をしている子もたくさんいた。
標本の展示もあった。

白池地獄
アマゾンに生息する魚類などを展示していた。
郷土出身画家の美術品の展示もあった。
変わった形の石灯籠などもあり、興味深かった。

血の池地獄
「血の池軟膏」というのが特産のようだった。興味はあったけど口コミをチェックしていなかったので今回はパス。
「毎日が地獄です」の文字の書かれたタオルやTシャツが、ここでも売られていた。
龍巻地獄
 泉温105度の間欠泉。
 屋根がなければ30mくらいの高さまで吹き上がるのだそうだ。
 割と早い間隔で、止まったり出たりしていた。

本邦初公開
32年連れ添った夫婦2ショット

 

inserted by FC2 system