Lesson6 [一日の生活を紹介しよう]
What time do you get up?

(6年:外国語活動)

【学習の流れ】
1  チャンツや、カード交換ゲームによる基本表現の練習
・What time do you get up?
・I get up at〜.
・I eat lunch at〜.
・I clean the room .
・I go home.  etc
2  各自がMy Daily Routine の表を見せながら、
グループで自分の一日について紹介し合った。
3  各班の代表者による「なりきり発表」を聞き合い、
誰の一日か当てたり理由を説明したりした。
4  振り返り


活動1
  
わずか3分間のカード交換ゲームだが、
5〜6人の相手と会話することができた。

活動2
  
グループ内で、自分の生活の様子を英語で紹介し合った。

活動3「なりきり発表」・・・誰の一日かを当てるクイズをした。
  
変装したい人は変装して良いことを告げると、
5人の子がカツラをチョイス。
家からサングラスを持ってきて、
振り付きで紹介した子もいた。

【子ども達の感想】
自己評価カードより
英語ですらすら言えている人を見て、すごいと思った。
班の中ですらすら言えた。みんな恥ずかしがらずに前で発表して、すごいと思った。
友達の生活が発表で分かって、新しい発見があった。
班での発表の時に、自分から進んで発表することができた。
私の班では、一番その人らしさが伝わる〜〜さんのにした。たぶんすぐばれるんだろうなと予想はしていたが、思ったより早かったので驚いた。
他の班の発表も、その人らしいと思うところがたくさんあった。
自分らしい所を発表に入れたので良かった。友達の発表では、指で指したりジェスチャーを使って発表していたのが良かった。
自分らしさを発表できたから良かった。〜君と〜君、いつも2人は面白いけど、それをみんなの前でやってすごいなと思った。
笑顔でハイテンションで発表していて良かった。
代表者の人達が、ハキハキ言えていたのですごかった。みんなの一日が聞けて面白かった。
班の代表で発表した時は緊張したけど、当ててもらえて嬉しかった。
班やみんなの前で発表する時に、てきぱき・はきはき言えて良かった。
楽しくしっかりと聞き取れたので良かった。これからはいっぱい発言していきたい。
2班の発表がとても面白かった。色々な人とカードを交換できたので良かった。
班での発表の時、分からなかったら友達が教えてくれたので嬉しかった。仮装が面白くてすごく笑ってしまった。
みんなはっきりと言っていたのでぼくも頑張りたい。人はそれぞれ違うことが分かった。
みんなの一日の生活を聞けて楽しかった。
〜さんが手で指して発表していたので分かりやすくて良かった。班の中での発表はちょっと詰まったけど最後まで言えて良かった。
その人が習っていることや、家での生活がよく分かった。前で発言する時、自分らしさが出せていたので良かった。
英語があまり上手に喋られなかったけど、友達のをよく聞いて、その人のしていることとかを聞くことができた。
班の発表は私のでやったけど、すぐにバレてしまって残念だった。
〜君と〜君の発表がうまかった。
どこの班も分かりやすかった。友達のいろいろなことが知れて良かった。
友達が言い方を教えてくれた。もうちょっと英語が言えるようになりたい。
もう少しはっきりと発音できるようになりたい。友達が何時に起きるかなどが分かった。
もうちょっと英語が詰まらずスラスラ言えたら良かった。
みんなの習い事を知ることができた。
大きな声ではきはきと言えたので良かった。






inserted by FC2 system