→ HOME
→ BACK

私のライフプラン2 (5年:総合的な学習の時間)

遂に迎えた「私のライフプラン」(総合)の最終回。
学年全体で集まるのも最後なので、授業の終末は「最後の学年集会」として締めくくった。
頑張って勉強した子どもたち、そして最後に心に響く話をしてくれた同学年教諭たち、
それから年度末でお忙しい中、参観に来て下さった皆さんに感謝したい。

【使用したスライドの一部と授業の流れ】
1
2
3
 宿泊学習の時に撮ったタンポポの写真。草原にぽつんと咲いていた。
 オリエンテーリングの時、私は立しょう。子ども達が目の前を通過するのを、この花と一緒に見守った。
 ライフプラン作成の条件は「世のため人のため」になることを必ず入れるということだった。ほとんどの子が、一応守れたみたいだった。  ここで、第一時に学んだ「棒ほど願って針ほど叶う」の意味を想起させた。とにかく望むことが大事なのだ。


8(6・7は下記)
 先日行った発表会の様子。スライドに一人ずつ、写真を映し出していった。「きゃ、〜〜さんだ。」などと嬉しそうだった。  一部だが、夢や、ライフプランを
作った感想も紹介した。
 最初、「ごろごろ寝て過ごす」なんて描いていた子もいたことを暴露。
【スライド6・7】 夢に向かって頑張っていきたい。/ライフプランは大切なんだなと思った。/あまり将来に興味はなかったけど、この勉強をして分かるようになった。/僕は人生を好きなように生きようと思ったけど、好きなように生きた後は、人のためになることをしようと思った。/自分の人生を描いてみないと分からなかったけど、描いて分かった。/ボランティアをしたいと思った。/自分の夢にちゃんと向かっているとわかるので、とても勇気が出る。/このライフプランをもとに人生を歩んでいきたい。/やりたいことを描くのが大変だった。/ライフプランを立てて、世のため人のためになりたいなと思った。/日野原さんはすごいなと思った。この勉強で私は「世のため人のため」になる仕事をしたいと思うようになった。/私はあまり将来のことを考えたことがなかったけど、これをやって勉強になったし、将来に役立ちそうだ。/人と人との関係は大切だと改めて感じた。/生き方を見つけることができた。夢がふくらんだ。/自分の未来のプランができて嬉しかった。自分の夢を叶えるためにすればいいことが見えて、夢が近付いた気がする。/将来の夢とかこれからのことが分かって良かった。/生きる大切さを教えてくれた。/自分の将来が決まった。それに向かって頑張りたい。/「人のため」という言葉が好きになった。/人のために働こうと思った。/自分のやりたいことをしながら、他の人のためになることを見つけられたので良かった。/夢に向かってがんばりたい。/世のため人のために働くことはとても大切だと思った。/ライフプランを描いたら、夢に向かって頑張ろうと思った。世のため人のためになることをしたい。/夢をもつことは良いことだと知った。/自分の将来の夢が描いて、みんなに見てもらって嬉しい。/夢は大きく、ずっともっていた方がいいなと思った。
9
10
11
 アナウンサーになるという夢のことはあまり詳しくせず、宝くじに当たった時のことばかり描いていた子がいたので、こんなアナウンサーもいるよ、と堀アナを紹介。3.11以降も、良心に従い、自分なりの方法で情報を発信し続けている人だ。2日前に退職を発表したのでそれも伝えた。  これまで出会った人達のことも復習。写真は、GTに来ていただいた戦争経験者と原爆経験者のお二人だが、お二人とも、できる限り長く子ども達に自分の体験を伝え続けたいと言っておられた。  日野原重明さんの「生きることは問いで死は答え」という言葉も紹介した。「前に配った冊子にも載せたよ。」と言うと、持って来ていた子はページをめくって確認していた。
12
13
14
 導入が長かったが、ここからが今日のメイン、「死」の話だ。  一人目に紹介したのは、元NHK交響楽団主席奏者徳永兼一郎さん。  死の45日前にホスピスで行ったコンサートが、聴く人をどんなに感動させたかという話をした。
15
16
17
 二人目は、「最後の授業」のランディ・パウシュさん。ホワイトボードには、最後の授業の写真を張り、その様子を紹介した。  妻の「残された日々をずっとそばにいてほしい。」という願いも聞かず、仕事に没頭したことや、最後の授業の終末、聴講した人と一緒に妻の誕生日を祝ったことなどを話した。  家族写真。右は、ブッシュ大統領からの励ましの手紙。
18
19
20
 これが彼の夢のリスト。これらの夢を全部叶えたと言うと、みんな「え〜?」と驚いていた。  今後、何かにくじけそうになった時の助けになる言葉かもしれないので紹介。  自分の作った「ライフプラン」には、大きな意味があったと、子ども達が思えるといいと思う。
21
22
23
 ここで、「ミッション」という言葉の意味を確認した。  「さよならエルマおばあさん」の一場面。/(左上) 誰も知らない農場の様子を書き記しているところ。/(左下) 延命目的の治療をしない同意書へサインをしているところ。/(右下) お別れを言いに来た人とのふれあいのシーン

「命とは、自分に残された時間のこと」は、日野原重明さんの言葉。
 ミッションを意識したプランになるよう、見直そうと投げかけた。
24
25
26
【福島菊次郎さんの写真と言葉】


27
【福島菊次郎さんの写真と歴史】
 自分のライフプランに関する気付きを発言するように促した。うっかり、「ここまでの感想でもいいよ。」と言ってしまったので、焦点の定まらない話合いになってしまった。そこは反省したい。  92名のうち半数以上が発言した。(内容は、後記「1 気付き」を参照) ミッションとは、自分にしかできない、この世で果たすべき仕事なんだと分かったようだ。この後、10分間の休憩を取った。  最後の45分は、郷土出身の報道カメラマン、福島菊次郎さんの紹介から。広島の被爆者や水俣病患者、安保闘争や福島等を取材し、発表してきた人だ。先月、講演会に行ったので、その感想なども話した。
28
29
30
 自分の信じる道を、どんなふうに突き進んで来た人か、報道写真からも伺い知ることができる。モノクロの3枚の写真に、子ども達はじっと見入っていた。
被写体となった中村杉松さんもまた、命がけのミッションを果たしたひとりだ。
31
32
33
 他にもミッションを果たして死んでいった人の話の絵本や、ミッションを見つけ出した人の記事などを紹介。  ランディ・パウシュの子ども達へのメッセージ。「最後の授業」は、子ども達への贈り物だったのだ。
34
35
36
 この勉強を通して、私がみんなにどんなことを身に付けてほしいのか、今後どんな人生を送ってほしいのかを伝えた。そして、授業の感想をカードに記入させ、発表させた。(内容は、後記「2 感想」を参照)発表は、板書していったのだが、 「自分のミッションを見つけたい。」「自分にしかできないことを見つけたい。」「小さなミッションから果たしていきたい。」など、方向性のある意見は賞賛し、マルで囲むなどして目立たせた。  今日のこの授業も、私のひとつのミッションだったと思っている。果たせて良かった。さて、いつものおきまり、今日のKYT=「K感謝・Y役割・T楽しく」
 教室では、ちゃっかり「Kきれいで、Y優しくて、T楽しい 先生のこと忘れちゃだめだよ。」と言っておいた。あは
 終わると、子ども達が笑顔で拍手をくれた。最後の1枚は、秋に行った社会見学の写真だ。この1年、行事もいっぱいあったし、勉強もたくさんしたけど、遂にあと2日で全てが終わる。
 その後、この授業を最後まで見て下さった教務主任と、同学年のWさん・Sさんにお話をいただいた。学年納めにふさわしい、感動的なお話だった。

 Wさんは、目の前の小さなミッションを誠実に果たしていってほしいことを、そしてSさんは、自分が10歳の時に書いてタイムカプセルに入れた手紙を20歳の時に掘り出し、以来大事に持っているという話をしてくれた。夢をもち、努力し、実現した好例が、こんなに身近にもあったことに、皆、驚くとともに、自分への期待感を膨らませたようだった。



【子どもの反応(一部)】
1 気付き
夢は大きく、たくさん、最後までもった方がいいなと思った。世のため人のためになることはいろいろあるんだなと思った。たくさんしたい。/ライフプランにもう少し世のため人のためになることを入れたら良かった。今までの人がしたことなくて、人のためになる生き方がしたい。/命とは、自分に残された時間のこと。命とは、自分のミッション。「棒ほど願って針ほど叶う」ので、夢をいっぱいもとうと思った。悔いのないように生きたい。/人のためになることはいっぱいあると分かった。もっとボランティアしたい。/自分のことだけを考えるんじゃなく、世のため人のためになりたい。いい夢を作っていきたい。ネガティブに考えず、前に向かって進むようにしたい。/先生が紹介してくれた人は、全員ミッションクリアだと思うので、ぼくも見習ってミッションに挑みたい。/世のため人のためになれたらいいなと思った。/僕は、お金関係のことが多かったので、もっと違うことを入れたいと思う。/プランでは早死にし過ぎたので、もうちょっと長生きしたい。/こつこつ人の役に立つことをしたい。/夢をたくさんもち、夢を叶えたい。/「棒ほど願って針ほど叶う」から、もっとたくさんの夢をライフプランに描けばよかったと思った。ライフプランを少しでも多く叶えるために、いつまでも忘れないようにしたい。/私は、祖母の畑と田を受け継ごうと思っているけど、自分のためだけでなく、たくさんの人にも野菜を分けて、たくさんの人にも元気になってもらいたい。/もう少し、役立つことをしたい。/夢をたくさんもちたい。悔いのないようにしたい。/世のため人のためになることを、もう少し早く始めようと思う。/いろんな人のライフプランが分かったので参考にしたい。「里親募集」だけでなく、自分自身も里親になりたい。/いいことはもう少し早く始めて役立ちたい。/私のライフプランに、世のため人のためになることは3つ入れたけど、もっとたくさんやりたい。/自分のミッションをクリアしたい。/恋愛とか結婚とか子どものことだけじゃなく、もっとライフプランに描き足したい。/命は、自分が思っていた以上に、とても大切なんだと分かった・人は亡くなるまでにいろいろなことを頑張って生きているんだなと分かった。/GTは、私たちのためにお話をしてくれたんだと思うけど、やらなければいけないことをしたんだと思った。/やりたいことだけでなく、やらなければならないことをしていきたい。/自分の夢について、やっておかなければならないことをもっと考えることが大切だと気付いた。/素晴らしい生き方をする人が、世の中にはたくさんいることが分かった。その生き方を見習っていきたい。/世のため人のためになることを早く始めたい。もっと夢を増やしたい。/自分なりの生き方があることを知った。自分のためだけでなく、人のためにもいろいろやっていきたい。/この勉強で、自分の生き方を考えることができるようになった。/ただそのことをやりたいだけではだめ。自分のことだけでなく、人のためにもやりたい。/子どもの頃からいろいろな夢をもっていた方がいいと思った。自分でできることを考えて行動する。/私は、今まで考えたライフプランでは、あまり人の役に立つことを入れていなかったけど、今回の話を聞いて、もっと人の役に立つことをしたいと思った。/まだ将来の夢は決まらなくていいということが分かった。まだ少ししか夢をもっていないから、もっと夢をもちたい。/他の人の生き方には、私の生き方にはない「人への感謝」があり、とても感心した。/死ぬ時のことも考えないといけないと思った。/世界には、素晴らしい人生を送った人達は、何人もいるのだと分かった。/私は、自分のためになると思ってたけど、人のためにもなるように頑張りたい。/素晴らしい生き方をする人がたくさんいるんだなと思った。自分の生き方について、しっかりと考えていた方がいいと思った。/何か、自分にできることがある。/人生で、ひとつでもいいから、とてもいいことをしたい。人はひとりひとり、やるべきことがあることが分かった。/死はいつか必ず来るけど、それを恐れるのか、それを受け止めるのかの違いが、人生の大きな違いになることが分かった。しなければならないことを見つけなければならない。

前の発言者の繰り返しになる内容も多かったのだが、自分の口で、みんなに聞いてもらって「言う」ということも、大切な学びだと思う。
この2時間で、かなりの人数が発言したが、発表できた子どもは、嬉しかったと思う。
 2 感想
自分でしかできないことを見つけたい。/堀アナみたいに、何かを敵に回してもいいから、間違いを否定し、正しいことをたくさんしていきたい。/これからは夢をもって、自分のミッションを果たして生きていきたい。/そのためには日頃から小さなミッションを積み重ねて、自分にしかできないことを探し、それを生かしたい。/いろいろな生き方・死に方があったので参考にしたい。/いつもミッションを忘れずに、自分なりの人生を送りたい。先生に学ぶ。/学び続けて大人になって、人に役立つのが僕のミッションだと思った。/世のため人のためにすることを、1つでもいいから叶えたい。自分らしい充実した人生を送りたい。大切なことが学べて良かった。/ランディ・パウシュなどは、自分が思ったことを実現しているからすごいと思った。自分のミッションをやりたい。/思いやりをもって、自分なりの人生を生きていきたい。大きな夢をもち続けたい。/いろんな気になることがあり、ためになった。家に帰ったらもっとパソコンで調べてみたい。いろんな写真があって分かりやすかった。幸せになるために、いろんなことを学びたい。私のミッションは、ちゃんと勉強して大きくなって働くこと。大きくなったらもっとミッションが出てくると思うから頑張りたい。/一人ひとりがミッションをクリアして、この国をいい国にしていきたい。/私も、学んだことを多くの人に伝えたい。/今日出てきた人達みたいに、役に立って死にたい。/人それぞれの人生がある。小さい一歩から始めたい。学びを生かして成長したい。/今、出てきた人みたいに、死ぬとしたら自分の納得する死に方をしたい。/この勉強で学べたことを生かして生きていきたい。時間は命なので大切にしたい。工夫して人の役に立ちたい。/先生に教わったことを、次の世代に伝えたい。それが私の一つのミッションだと思った。/子どもの頃の夢を大人になっても忘れないようにしようと思う。/ライフプランをいつまでも胸の中にしまっていたい。死に方は普通に死ねればいいと思っていたけど、この勉強をして、何か残して死にたいと思った。/今まで習ってきたこと全てを将来に繋げて生きていきたい。形に残るようにし、次の世代に伝えたい。先人を見習って生きたい。/これからの自分の人生は自分で決めることなので、充実した人生にしたい。先生が紹介してくれた人はみんな夢に向かって努力してるので、夢を叶えるには努力が大事と分かった。/生きる大切さとミッションが分かった。自分なりの人生を生きたい。ずっと夢をもち続け、努力したい。人生を考えることは大切で、先人に学び、人生に生かしたい。/今から夢への第一歩を踏み出したい。ミッションインポッシブルを超えたい。いつやるか、今でしょ!/どんなことがあっても、自分で精一杯生きた人達のことを知ることができて良かった。私も一生懸命生きていきたいと思った。/私も自分のミッションを少しずつ果たしていきたい。たくさんの人達の言葉は素晴らしいと思った。勉強したことをこれからの人生に生かしていきたい。/夢や目標をもつことは大切なことだと思った。自分のミッションを見つけて、それを必ず果たせるようにしたい。/目標をやり遂げ、悔いのないように生きていきたい。/徳永さんを私が見たら、涙を流すくらい感動すると思う。1回目の授業と比べ、考え方が大きく変わったと思う。小さなことでも気を配っていきたい。/今できることを見つけ、夢が実現できるように努力していきたい。/夢をもち続け、ミッションに挑戦し続けることが大切だと思った。/これから生きていく中で、いろいろなミッションがあると思うけど、そのミッションをやり遂げていきたいと思う。そして、夢に向かって頑張りたい。常に、夢を叶えるために何をすればいいかと考えていきたい。/今日学んだことを生かして生きていきたい。努力して初めてミッションは果たせると思った。/ライフプランはこれから変わっていくけど、ミッションはクリアしていきたい。/たくさんあるつらいことを乗り越えたい。/自分の夢を考えることはすごく大切なことと分かった。世のため人のためにしている人がこんなにもいるなんてびっくりした。ぼくもそんな人になるために、今から自分でできることを見つけて進んでいきたい。/私たちにはいい先人がいるので、その人に学び、私たちも次の世代の人の、いい先人となりたい。/私もライフプランをよりよくしていきたい。/いろいろな人は、いろいろなところで苦労していることが分かった。/ひとりひとり別の人生を歩むから、僕は自分なりの人生を頑張って生きていきたい。/まず夢をもち、それを実現させるのが第一のミッションで、その夢を人のために生かすことが第二のミッションだと思った。
    
【カードをつなげたライフプラン】


【今回は音楽室の床に座り込んでの授業】
学年全員が入る大きな部屋がなかなかない。



【参観者の感想】
 知識が深く、よく人を知っているのに感心した。すぐには真似できないが、身近な著名人など紹介できるようになりたい。絵本の紹介なら自分にもできそうだ。こういう方法もあるんだなと思った。日本人に限らず、これから勉強していかないといけない。何を極めていくか絞っていきたい。ミッションは、誰かにやらされることでは決してない。自分のミッションを見つけていきたい。

 ライフプランの見直させ方が分かった。お金儲けに固執しているプランなどあり、やったことを尊重しながら、どうやって修正させようか迷っていた。自分で気付かせる方法があったと分かった。もう少し時間をかけて描き込ませれば、よりいいものができそうだ。

 大変な準備で、真似はできない。道徳もだが、決意表明は大切だと思う。



 

inserted by FC2 system