中 国
1998.8.24
<上海市内観光>
・黄浦公園(ホワン・ブーゴンユェン)

 1886年建設の上海初のヨーロッパスタイル公園。外灘(バンド)エリア北端。当初は外国人専用で、「中国人と犬入るべからず」との看板が掲げられていた。
 
 外灘は、アヘン戦争終結後、中国が各国と結んだ土地契約により、イギリス、アメリカ、フランスなどの租界地となった場所。海に面して外国人が建てた建物がゴージャスに建ち並んでいた。夜はネオンがキンキラだった。 

8.25
<上海>
・玉仏寺・・・1882年建立の禅寺。白玉石で造られた釈迦牟尼仏(仏陀座像)が有名。仏像はビルマから持ち込まれたのだそうだ。




<列車で蘇州へ>
今、思い出せるのは・・・、
  のんびりした、遅い遅い急行列車だった。
  山も見えない田園の中を、いつまでもゆっくり進んで行った。
  残念ながら、女性の車掌さんに笑顔はなかった。
  トイレはものすごく汚れていた。

<蘇州市内観光>

・寒山寺(臨済宗)

↑鐘楼(手前)と宝塔(奥)

 寒山寺は、張継の七言絶句「楓橋夜泊」により、日本でもあまりにも有名なのだが、建物はきれいになりすぎていて、そんな風情はちっとも感じられなかった。

月落烏啼霜満天、江楓漁火対愁眠。
姑蘇城外寒山寺、夜半鐘聲到客船。


・虎丘斜塔

高さ47m。7層八角形。
961年、宗の時代に完成したが、地盤沈下で約400年前から傾き始めたようだ。


・拙政園 

しっとりとした庭園だった。


<無錫へ>

8.26
<無錫市内観光>
・太湖遊覧・・・国家重点風景名勝区
・錫恵公園・・・錫山と恵山にまたがる公園

<列車で杭州へ>
杭州友好飯店 泊

8.27
<杭州市内観光>


↑蘇堤

・西湖クルーズ

・霊隠寺




・銭塘江

黄色い大河だった。流れがほとんどないのが不思議な気がした。

・六和塔

<列車で上海へ>
・外灘夜景観賞
・上海雑伎団の公演へ。

8.28
帰国

  

Copyright © 2000ー Yoshiko all right reserved.

inserted by FC2 system