← HOME

← BACK

虎ヶ岳(観音寺ルート)
虎ヶ岳にはいろんなルートがあるんだけど、八十八体の石仏に会えるのは、この観音寺ルートだけ。
と言うわけで、今日も次男と二人で登山口をウロウロ探し、どうにかこうにか行って来た。
8/27/2005


     

ここでもいろんな仏様に会うことができた。

彼らはなんでこんなにも魅力的なんだろう?
その気高くも温かいお顔、たたずまい・・・。
私たちが道に迷わないように、見守っていてくれる。
んもう、惹き付けられずにはいられない。

すっかり風化してお顔が丸くなったものや、首がなくなってしまったもの、台座を残すのみになったもの、全体が傾いているものもあったが、彩色がかすかに残っているものや、まだまだ新しい仏様もあった。
寄進者の名前や出身地が読み取れるものもあった。

道はきれいに整備され、どの仏様にもお賽銭がちょこんと供えられていた。

私みたいにハイキング気分で来る者ばかりでなく、幾度も幾度もお参りに来て、お世話して、仏様に寄り添って暮らす人が地元におられるんだよね。

この仏様たちを彫り込んで、命を吹き込み、守り続けているのは、いったいどんな人たちなんだろう?

景色
途中、幾度か視界が開け、こんな景色がドバッと広がった。
「お〜〜〜〜いっ!!!」って、思いっきり叫んだよ。

 
枝道の多いルートだった。
きれいに整地された山道がいくつもあって、どっちに行ったらいいのか、何度も迷った。

案内表示が出てきた時は、ほっとした。

   
inserted by FC2 system