東京6

龍泉寺(目黒不動)

ずっと長い間、庶民の信仰を集めてきた。

龍泉前不動堂


本殿裏の大日如来
頭には、キンキラの冠が乗っていた。
朝鮮ルートで伝わった仏様なんだなと思った。

周囲の木が、屋外の大日如来を屋根みたいに覆っていた。


龍泉寺のすぐ脇の三折坂(御降坂)


江戸七福神
東京で一番古いのだそうだ。


<本居長世の碑>


すぐ裏手の不動公園の地下には、
このような古墳が眠っているそうだ。

公園やお寺を、たくさんの人達が黙々と掃き掃除しておられた。
こういう人々によって文化は支えられるんだと思った。


増上寺




安養院

<安養院石造念仏供養塔>
1675年建立・高さ3.6m

いかにも大陸っぽい石仏だ


ショールーム巡り
ソニー、日産、東京電力のショールームに行った。

築地本願寺


明治大学発祥の地 碑
 
 明治大学は、明治法律学校として, 明治14年(1881)1月17日、
旧肥前島原藩主松平氏の上屋敷であった この地に開校した。
 創立者の岸本辰雄, 宮城浩蔵, 矢代操の三人はまだ20代で、
「権利自由, 独立自治」の精神の普及をめざしたそうだ。



inserted by FC2 system