← HOME

 BACK

ホテル

Aug/17/2012 wrote

マニラ国際空港にてホテルと市内観光を手配。翌日の早朝ボホール島に出発するので空港に近くて経済的なホテルにした。

ツインで2600ペソ(一人約2600円)

1日目
ルソン島
パサイ(マニラ)

  プライベートビーチを持つバンガロータイプのホテル
Tropical・Resort
暗くなると、宿泊客のために花火が打ち上げられた。規模は小さかったが種類も豊富できれいだった。

敷地内のあちこちに、いろんなプールがあった。

2日目
ボホール島
タグビララン

3日目は東海岸のリゾートエリアに泊まった。そしてプールで思いっきり泳いだ。水深は8Mくらいはあった。
プールのそばには白い砂の広がるプライベートビーチがあり、景色がきれいだった。

夜明け。一瞬だが、空と海が真っ赤に染まった。↓


「Tambuli Beach Club East &West」
 セブ空港まで15分くらい。ギターファクトリーも至近距離。空港に行く途中にドライバーに寄ってもらった。

3日目
マクタン島

<悲劇1>
ラワグまで国内線で飛び、ビガンに移動してビガンのホテルに泊まるつもりだったのだが、悪天候のためセブパシフィックが欠航になった。(欠航のアナウンスまで1時間、無料搭乗券GETまで3時間かかった!)

<悲劇2>
仕方ないので、陸路で遠浅のビーチがあるマタブンカイに向かったが、マタブンカイまであとちょっとというところまで来て、あまりの悪路と天候にドライバーがビビり、マニラに引き返した。(往復で6時間!)

だから帰国までの泊まりは、またマニラ!まぁ、命があっただけでもありがたいと思うことにしよう。

レセプションのお姉さん、片言だが日本語OK↓

「Nichols Airport Hotel」 
 30Pするが、ここのミネラルウォーターはとてもおいしかった。
 空港までほんの10分の好立地。メータータクシーで61P(=約120円:ホテルタクシーを使うと1人300Pなので、メータータクシーが断然お得。)。バクララン市場にも徒歩圏内だが、好きなところから乗ってホテルの真ん前で降ろしてもらえるジプニーでもたったの8P(約16円)。

4日目・5日目
マニラ

inserted by FC2 system