→ HOME
→ BACK

韮山(伊豆の国市)




韮山反射炉

 幕末期の代官江川英龍(坦庵)が手がけ、後を継いだその子英敏が完成させた。
山口県萩市に残る長州藩の反射炉とつい比べてしまうのだが、
もうぼろぼろな萩の反射炉と違ってなかなか立派なものだった。
周辺には大砲の筒になるよう鉄に穴を開ける機械や作業小屋が残されている。
韮山城跡

富士山のよく見える丘の上。江川邸のすぐ近く。
江川邸

江川英龍は幕末期に台場や韮山反射炉を造った人で、
これも長州藩の女台場とか、大村益次郎の靖国神社をすぐに連想した。
北条政子産湯の井戸

住宅地の一角。
願成就寺

北条氏の氏寺。北条政子の父にして初代執権 北条時政の築造。
運慶の阿弥陀如来座像などがある。
西琳寺(あやめ御前供養塔)・本立寺
あやめ御前は鳥羽上皇に仕えた後、源頼政の妻になった女性で、ここ古奈の出身。
夫が宇治で戦死した後、ここに戻り夫の菩提を弔った。
西琳寺の前の通りは「あやめ小路」と呼ばれ、裏の山は「源氏山」という。

【↑あやめ御前供養塔】(西琳寺)】


本立寺(ほんりゅうじ)は、平安時代から続く名家 江川氏の菩提寺。
36代英龍も本立寺に眠っている。
最明寺(北条時頼の墓)

鎌倉幕府五代執権北条時頼は、37歳の時、最明寺北亭で没した。

 

inserted by FC2 system