→ HOME
→ BACK



ティミThimi


バクタプルのすぐそばの町。素焼きの焼き物作りが盛ん。
カトマンドゥ盆地の中で4番目に大きな町だが、
観光地ってわけでもないので、
何か素朴で生活の様子が見えるのが嬉しい。

ここでは「money!」ってただの一度も言われなかった。

この人は、1日に150個くらい作ると言っていた。
ポットの使い方は、植木鉢にしたり、食料を入れたりと様々なんだそうだ。 
 


 

【日常生活~笑顔の人たち~】
中世の寺院も散在。アヒルや鶏、犬、ヤギなど、いろんな動物もいた。


   

 

inserted by FC2 system