-豊田ホタルの里ミュージアム-

> 木屋川ゲンジボタルは、国の天然記念物。
建物の外見、ホタルみたいだった。
チョロチョロと水の音の聞こえる廊下 きゃ、クモが降りてきた。
でっかい魚やヤゴも現れた。
生き残るって大変なのだな。

たくさんの資料  うまく写真に写らなかったけど、光ファイバーでたくさんの光がドーム型の天井に写し出されていた。


> ミュージアムすぐそばの道の駅で、鈴虫の無料頒布を行っていた。
オス2匹とメス2匹をもらった。(ウキウキ)

鈴虫飼うの久し振りだにゃん。嬉しい!
でも、上手に育てられるかしら?
寿命は、夏いっぱいなんだって。
(み、短い・・・もう夏も終わりだし・・。)



虫かごを持って来ていなかったので、購入。
いい環境にしたいので、土や苔、すだれも購入。
無料頒布だったけど、結局お金はいっぱいかかったわん・・・。
なんでホタルの里で鈴虫かと言うと・・・。

ここでは 「ホタル保護条例」で、
ホタルやカワニナの捕獲が禁じられているから・・・・かな?

ん?それじゃあ、鈴虫はホタルの身代わりってこと?
ひと夏しかない命を、私なんかが預かってしまっていいのだろうか?
・・・って、もらった後で考えてもねぇ・・・。




HOME BACK
 
inserted by FC2 system