← HOME

 BACK

マレーシアへの道
7/Aug/2013 wrote




 ★ 国際線  
 日本発着便は、キャセイパシフィック。
 燃油サーチャージ込みで70,665円。【23/May/2013】
  <支払いは日本円>
 マレーシアからブルネイへの国境越えは、行きは陸路、帰りは空路をチョイス。航空会社は、初めてのロイヤルブルネイ。

 こちらの航空券、翌日搭乗なら約5000円も安かったのだが、ペニンシュラに帰ってからの日程に余裕がほしいのでそこは我慢して、最安値にこだわらないことにした。・・というわけで、BWN to KULで、お値段は162ブルネイドル(換算レート78,092円で12651円)。【6/Aug/2013】


 ★ マレーシア国内線 6/Aug/2013
マレーシア航空 KUL8:30発→MYY(ミリ)
          173マレーシアリンギット(保険23MYR込)
          換算レート30.76円で5322円


 出発前日の8月8日午前、キャセイパシフィックとマレーシアエアラインのWeb Check Inを完了した。


チケット購入
Web Check-In

8

9
 福岡発、香港で乗り継ぎKLへ。19:55着、入国。(マレーシアでは指紋認証システムを使っているので時間がかかるらしい。)
 
 空港で食事と両替を済ませ、1階出口外のゲート3へ。ここで30分おきに来る無料送迎バスに乗り、予約した「CONCORDE INN KUALA LUMPUR INTERNATIONAL AIRPORT」へ。この日は寝るだけ。感じ良かったら、最終日もここにするかも。【KLIA泊】
10
 7:30頃までにホテルの無料シャトルバスでKLIAへ。(KL市街地とKLIAは約74kmも離れている)。
 8:30マレーシア航空でMYYへ出発。
 空港から約7km、街の南側にあるインフォメーションセンターで宿探し&翌日国立公園に行く手配&翌々日、ブルネイに行く手配をする。(国際バスで行く場合はバス停確認。ブルネイ$に両替もしておく。
 【ミリ泊】
11
 早朝、小型飛行機でMYYからMZV(ムル)へ。ジャングルの川遊び&洞窟散策。
 天候により、フライトはしばしばキャンセルになるらしいので、MZVがダメならNiah Caves National Parkへ。
  【ミリ泊】
12
 陸路(タクシーまたは長距離バス乗り場からの国際バス約1400円:4時間弱)でブルネイの首都バンダリスリブワガンへ。BWN観光。【BWN泊】
13
  BWN観光2日目。
 夜、ロイヤルブルネイで、KLIA、そしてマラッカへ。【マラッカ泊】
14
 マラッカ観光後、マラッカセントラルバスターミナルから長距離バスに乗り、KLへ。トランスナショナル社なら12:30・14:30がある。移動距離140kmくらい。【KL泊】
15
 KL観光後、KLIAへ移動。【KLIA泊】
16
 帰国


予定の日程

 マレーシア初日は、KLIAで約6688円のトランジットホテル。夜到着便だし、翌朝は8:30の便でMYYに向かうので、近いことを最重要視して日本で予約した。他は現地で探したい。


ホテル

 洞窟とオランウータン、ジャングル。
 最近、蜂に刺されたばっかりなので、あんなに痛いのはもう嫌。極力、虫に刺されないようにしたい。


楽しみにしていること


 唯一、「サンダカン八番娼館」を読んだ。
 いつもと比べて圧倒的に研究不足。

 それと、マレーシアの原発は、1ヶ所目は2021年、2ヶ所目は2022年の稼働を予定しているらしい。 他にも建設計画あり。やめておくれ!


事前研究


 明日、出発します。


       

inserted by FC2 system