・・真幸駅(宮崎県えびの市)・・  〓

なんて素敵な駅舎

近くに、廃校があるのだろうか?

これも駅の中
これが有名な「幸せの鐘」
不思議な駅だった。人はいないのに、人の香りムンムン。
人々の温かい善意で存続している駅。
人々の心で大切に守り続けられている駅だった。
この大きな岩は、重さ約8トン。
駅もろとも、村を飲み込んだ昭和47年7月の
山津波記念石。


この界隈には、他にも悲しい物語がある。

昭和20年8月、鹿屋からの復員軍人を乗せた列車が
付近の「山神第2トンネル」内で立往生。
列車を降りてトンネルの出口へ向かう人々を
その列車がはねた。
犠牲者の数は53名。

今でも山神第2トンネルでは、人の話し声が聞こえたり、
誰かが乗客の話し声に返事をしてきたりするらしい。

スイッチバックの駅なので、
上り線も下り線も同じ方向に続いている。

上り(人吉方面行き)は、
6:29・9:19・11:56・15:05・18:37、
この5本。

これに乗れば、「日本三大車窓」も
体験できる!是非乗りたいヨ。
HOME ▼
inserted by FC2 system