DIARY 〜 vol 13 〜

HOMEへ

これまでの日記はこちら



 



2006.12.1(Fri)
 いよいよ師走。冬休みが近づいてきたゾ!♪~~((*^o^*)(o^_^o))~~♪
 校内持久走大会で全員が自己新記録をマークした。 




2006.11.30(Thu)
 英会話教室へ行った。すごい実力のニューカマーあり。 




2006.11.29(Wed)
 児童集会だった。お店が出せる、年に1回のお祭りだ。我がクラスでは、小物屋さんにフリーマーケット、ビー玉迷路、ボウリング・・・etc、チームに分かれて何でも屋さん。みんな生き生きと活動した。6年生のお化け屋敷もサイコーだった!
 学校帰り、最後のエステ。保証期間ギリギリまで通いつめたゾ。「大満足」とまではいかないが、静かで気持ちよく、疲れを癒す貴重なひとときだった。

 「友達になろう5」をUPした。 




2006.11.28(Tue)
 T養護学校から10名の児童と7名の先生に来ていただき、2度目の交流会をした。1度目の時は、お互いどんな相手か分からず、恐る恐るの触れ合いだったが、今回は慣れてきて、「相手の気持ちを考える」のもスムーズに。写真は間もなく(?)UPしますのでお楽しみにネ!!(^Q^)/゛




2006.11.27(Mon)
 英会話教室の先輩方と、楽しく飲み会。月曜なので(少しは)セーブしようという意思はあったが、会話も弾み、やっぱり午前様。一期一会が身に沁みた夜。 




2006.11.26(Sun)
 「山口モーターフェスティバル」に行った。会場に着くまでものすごいラッシュだった。お子ちゃまからお年寄りまで年齢層は幅広く、みんな生き生きと展示に見入っていた。今も現役らしい1970年代のお宝の展示にはビックリした。 




2006.11.25(Sat)
 ポータブルHDを買ってみた。メモリスティックより断然いいゾ。容量気にせずポンポン入る。ポーチにもすんなり入るしね。いい買い物だった。ヾ(^v^)k 




2006.11.24(Fri)
 ミニ音楽会だった。女性職員で「大きな古時計」を歌った。もうちょっとオリジナルなアレンジを施した方が盛り上がったかも。練習も1回もしなかったし、取組み態度がイケマセンでした。(反省)
 夜、飲み会。ものすごく食べて、お腹がパンパンになった。だけど、ケーキは別腹。あんなに食べたのに、帰宅すると妙に甘いものがほしくなり、夫と2人で菓子乃季の新発売のチョコレートケーキをバクバク食べた。 




2006.11.23(Thu)
 山口県「教育相談・臨床教育」研究会のフィールドワクで、二井寺山の「柴灯護摩・火渡り神事」を見に行った。驚きだった。何たる荒行。コチラを見てね〜っ! 




2006.11.22(Wed)
 研究授業で、昨年度担任した子どもたち(現6年生)の授業を見に行った。愛情のこもった目で見つめられて(・・と、勝手に判断)、とっても嬉しかったよ。 




2006.11.21(Tue)
 「友達になろう4」をUPした。 




2006.11.20(Mon)
 月曜日はいつもヘロヘロ・・・。だけど、今日もマラソン練習。昨日TVで見た東京国際女子マラソンを思い出しながら(!)、必死で走った。 




2006.11.19(Sun)
 ものすごく寒い1日だった。「狛犬37」UP。地元の「公民館祭り」も、雨の中大盛会。私のお華もたくさんの人に見られてしまった・・・。恥ずかしいヨ 




2006.11.18(Sat)
 先週「長州ファイブ」観たので・・・萩市に行った。→「萩2」 




2006.11.17(Fri)
 「公民館祭り」でお華を出品するので今日は生け込み。こんなんでいいのだろうか??自信作とはとても言えない・・・。
 その後、地元のお祭りの反省会へ。ここでも黒米ご飯や豚汁をご馳走になり、地域のパワーに驚いた。善意に溢れている。これは孫子の代まで引き継がなくてはならないゾ。だけど、できるだろうか?私なんて、20年住んでいても昼間ずっといないし、地域に貢献もせず、いつまでもよそ者みたいな感じなので、もうちょっとしっかり働きたいと思った。
 クルマを1000キロ点検にも出したよ。今日も忙しい1日だった。




2006.11.16(Thu)
 ダイエットのつもりでしっかり走った。心臓より、足に老化は来てるみたいだ。少し走っただけでビリビリ・・・。だけど、諦めてはイケナイ。根性出して止まらず走った。
 夜は真面目に英会話教室。




2006.11.15(Wed)
 三島神社の狛犬UP →「狛犬36




2006.11.14(Tue)
 「スーパーマーケット見学のまとめ」をUPした。まだほんの一部の反応しか入れてないので、これからどんどん充実させます・・・。(たぶん)




2006.11.13(Mon)
 工場にnew machineを取りに行った。車が小さくてちゃんと入らないので、寒いのにオープンカーにして飛ばして帰った。風邪ひきそうだったよ。
 で、早速セットアップし、ハード接続&ソフトインストール。ん、もう速いの何のって。あっという間にぐんぐん進む。なんて言ったって、メモリ2048MB、ハードは410GBのダイナマイトパワーですわっ!(大喜) 一晩中いじくり回して寝不足だよ。



2006.11.12(Sun)
 「大道理ふれあい祭り」に行った。教え子のNHKアナウンサー伊東敏恵さんが講演するので、夫は楽しみにしてたみたいだ。帰りに中須の親水公園で、紅葉見学。今年見た中で一番美しい景色だった。いよいよ冬が来るのね。
 で、2回目だったけど、映画は「ダンジョン&ドラゴン」(第1作)を鑑賞。「ロード・オブ・ザ・リング」とか、「ハリー・ポッター」にも影響を与えた大事な作品なんだろうなとは思ったが、ストーリーがあまりにも単純で、なんだか全然楽しめなかった。



2006.11.11(Sat)
 「徳山のんた祭」でパレードする予定だったが朝から豪雨。せっかくやった濃厚な練習が生かされず、子どもたちの晴れ舞台が見られないのは残念だが、明日からもう朝練しなくていいんだって思うとちょっぴり嬉しいような・・・。
 
 午後、防府市の毛利邸、毛利庭&毛利博物館へ。テーマ展「毛利家の茶道具」や特別展「国宝」を鑑賞した。雪舟の四季山水図模写(全長16m)とか、勘合貿易で実際に使われた木印(足利家→大内家→毛利家継承)とか、日本最古の古今和歌集の写本などを身近で鑑賞でき、幸せな気分。
 幸せついでに、帰りに、ニンニクをどっさり入れて中華を食べた。かなり臭うよ。明日はこもります。

 LANポートとかハードディスクとか取っておくため、夜、使用不能となった愛機を分解。こ、こんなに埃が溜まってたのか!埃取ったら使えるかもっ?そう言えば、最近ファンの音が激しかったな・・・・。再インストールの前に開けてみればよかったのかも?つって、やっぱ、そういう問題じゃあないよねぇ・・・。新しいマシンが来週末に来るので、うきうきして待っておきたい。



2006.11.10(Fri)
 就学時健診だった。いろんな子たちが緊張顔でやって来て、とってもかわいらしかった。
 今週は行事が続いて慌ただしい1週間だった。学校帰りに美容院でリラックス。今回は切り過ぎてしまわないよう気を付けた。
 夜はMOVIX周南で、前から観たかった「長州ファイブ」を鑑賞。地元でこれくらいの人数だったら、全国でヒット・・・ってわけにはいかんだろう・・・。 →「Movies2



2006.11.9(Thu)
 市教委学校訪問。社会科の授業をした。手前味噌だが、自分としては上出来だったと思う。新しいパソコンが来たらアップします。乞うご期待!



2006.11.8(Wed)
 マラソンの練習が始まった。今日はトラック6周走り、汗もじわっと。気持ちよかった。



2006.11.7(Tue)
 市読書感想画コンクールの審査に行った。絵に込められた感動だとか、その子の性分だとかが見えてきて、なかなかおもしろかった。が、なにせ作品数がものすごく多い。読書感想文コンクールと違って審査にかかる時間自体は短いんだけど、作品整理だとかいろいろ手間取って、帰りが随分遅くなった。



2006.11.6(Mon)
 代休だった。来月の研究授業の構想を練る予定だったが、長年活躍してくれた私のメイン機のOSが、いよいよ再インストール不能に陥ったので、新機種をネットで注文。知らない間にパソコンもこんなに進化してたのかぁ。これを機会に家庭内LAN(無線&有線混在)も見直し、もっと使いやすい環境に変更。ルーターの場所を変えたり、フレッツの線を求めて屋根裏に上がったり、脚立に上がってケーブルを天井に這わせたり・・・、あれやこれやと奮闘した。
 今度のパソコン、すごいわよっ。最高級スペックじゃあないものの、しっかりカスタマイズし注文したから、ほぼ願い通りになった。(^。^) 



2006.11.5(Sun)
 ふれあい参観日とふれあい祭だった。参観日では親子でイモ版画にチャレンジ。ふれあい祭では、カラーガードの演技披露の後、炭火で焼き鳥を焼いた。(焦げまくり!予め炭火で加熱してある素材だから、チンでいいのではないのだろうか・・・?) いつもながらフル回転の1日。・・・疲れたよ。



2006.11.4(Sat)
 羅漢山と寂地峡に行った。羅漢山はススキがきれいだったし、寂地峡は紅葉が長門渓より進んでいた。やっと紅葉を見ることができて、ちょっと安心。



2006.11.3(Fri)
 「長門峡(ちょうもんきょう)もみじ祭」に行った。ニュースでは「色づき」になってたのに、色付いてるのはまだほんの一部で、ほとんどが緑色。残念!峡谷全体が色付くと、どんなにきれいだろう。「なかなかドンピシャで見れないねぇ、また来ようね。」って夫が言ったんだけど、若い人の訃報の後だったし、内藤いづみさんの本や講演で泣きまくったせいか、その言葉に、ものすごく幸せを感じたよ。未来がある(あるかもしれない)って、ありがたい。



2006.11.2(Thu)
 読書感想文コンクールの県審査に行った。賞を決めるため、またもや大量の感想文を長時間集中して読みまくり、脳味噌がパンク寸前だった。
 帰ってから、内藤いづみ著「最高に幸せな生き方 死の迎え方」を泣きながら半分読んだ。
 夜は、カンヌ受賞映画「オール・アバウト・マイ・マザー」を、これまた泣きながら鑑賞。 →「Movies1



2006.11.1(Wed)
 フィンランド映画「過去のない男」を鑑賞。お金がなくても年を取っていても、未来だけを見つめる力強さ、なんか清々しい映画だった。→「Movies1



2006.10.31(Tue)
 エステに行った。いつものように気持ちよく爆睡できず、損した気分。



2006.10.30(Mon)
 またもや私よりも若い人が急逝し、ショックだ。まだまだし残したことがあるのではないだろうか。人生を十分楽しんだだろうか。私なんかがのうのうと生きていて、申し訳なさを感じる。
 
 今日は子ども達と、スーパーマーケットの見学に行った。帰りには、立派なリンゴまで頂戴し、大変恐縮した。(子どもたちは大喜びだった。) →「スーパーマーケットの見学

 夜、「CODE46」を鑑賞。 →「Movies1



2006.10.29(Sun)
 地域のお祭りでぽんぽら飯を炊いた。「ぽんぽら飯」って初めての経験だ。去年の記録もないし、もう、どうしていいか分からないって状態で、オバサン4人でおたおたしながら働いた。結局3合ずつを7パーツに分けて炊いたんだけど、各パート、3合のうちの1合ずつくらいが焦げてしまい、悲惨だった!味はよかったんだけどね^_^;
 真夏みたいに暑い日で、日陰もないし、誰に聞いても「適当でいいよ。」って言われるし、出来上がりのイメージも湧かないし、ものすごーく疲れてぐだぐだだ。
 やっと終わって家に帰ると、待ちかねていたBB&Hりんが、紅葉を見に行こうと言ってきたが、きっぱり断り休養した。来年こそは上手に炊くんだから〜っ。p(^ ^)q  →「ぽんぽら飯

 帰ってから、マフィア映画「ノックアラウンド・ガイズ」を鑑賞。 →「Movies2



2006.10.28(Sat)
 徳山養護学校の「とくぶん祭」に行った。障害のある子どもたちと共に、こつこつと努力してきた先生達の姿に頭が下がる。

 その後、柳井市の「やまぐちフラワーランド」へ。大きな温室と、きれいで大きな花車(直径15,5mの観覧車型、24個のゴンドラが付いていた。)もできていて、ビックリした。花壇は完璧に整備され、押し花教室や園芸療法教室なども開かれているみたいだった。 →「やまぐちフラワーランド」  そこからは無料シャトルバスが出ていて、菓子乃季のお菓子祭りに直結。いっぱい試食して幸せだった!私の大好きなザッハトルテは、この頃では予約しても1週間待ちの大人気なんだって。あれ、確かに金龍の「やみつきラーメン」みたいに(例えが変かも?)やみつきになる味だと思う。リピーターも多いに違いない。ケーキバイキング(お代わり自由のコーヒー・紅茶付きでたったの1050円)の受付前で、しばし悩んだが、このまま太り続けるのはイカンと思い、我慢した。偉いっ!(自画自賛)

 地元に帰ると、猛ダッシュで内藤いづみ先生の講演会へ。緩和ケアの説明とか、いろんな末期癌患者とのエピソードが中心の講演だった。泣きながら笑い、笑いながら鼻水をすすり・・・。いっぱい泣いた講演会だった。内藤先生のお話を聴くのは2回目なんだけど、前はこんなに泣いたっけ?私の心が「死」に近付いてきたからなんだろうか?死を前に、私が一番いたい場所は、やっぱりこの家だと思ったし、夫には必ず「ありがとう」と「さようなら」を言って旅立ちたいと思った。

 深夜、MOVIX周南で「父親たちの星条旗」を鑑賞。→「Movies2」 (「長州ファイブ」も今日が初日で、お昼に舞台挨拶があったみたいだった。行けばナマ龍平が見れたのに残念。まぁケーキの試食中だったから仕方ないか・・・。)



2006.10.27(Fri)
 山口県小学校社会科教育研究大会で防府市に行った。感動的だった。社会科ってこんなに面白いんだと再認識した。
 夜、お華に行った。



2006.10.25(Thu)
 若い先生や子どもたちは、今日は筋肉痛だと言っていた。ぐはっ、私はどこも痛くないゾ・・・明日来るのか?明後日だったらどうしよう・・o(T□T)o 年を取ると、細胞がゆっくり壊れるんだろうか?それとも細胞が破壊された感覚がゆっくり脳に伝達されるのかな?だけど、ゴルフやスキーの時は、翌日または当日中から痛くなるゾ。ということは、もしかして私は筋肉が強い?・・・・ぬ、それはないな。(-_-;)
 
 午後から出張。6年生の歴史の授業を見た後、協議会・受指導。人の授業を見たり、意見を聞いたりするのって、とても参考になる。

 夜は英会話教室へ。必要なことかもしれないけど、もうあんまり自己嫌悪にはなりたくないな。ちょっとは努力して、語彙を少しずつでも増やしていきたい。 



2006.10.24(Wed)
  
 「鍛錬遠足」だった。急坂の、1980mのハイキングコースをせっせと登った。



2006.10.23(Mon)
 ものすごく眠かったけど、根性出して「真珠の耳飾りの少女」を鑑賞した。前にこの映画を観たのは、まだオランダに行く前だった。あの時も、きれいな映像に感動したが、今回は五感を通して感じるっていうか、リアリティーが全然違う。フェルメール、かっこよすぎ。映画の登場人物たちも、絵のモデルたちにそっくりだった。 →「Movies1



2006.10.22(Sun)
 昨晩しゃべり過ぎたので、喉が痛いよ。(-_-;)
 家庭菜園で芋掘りをした。葉っぱの勢いがよかった割には、収穫は今ひとつ。肥料不足だったのかなぁ?戦時中は、運動場も芋畑にしたそうだが、たくさん収穫できていたのだろうか?
 「狛犬35」をUPした。



2006.10.21(Sat)
 上司の家族の葬儀に行った。
 夜はベンジャミンやクラスメイトとお酒を飲んだ。先輩たちの学習への熱意とか取り組み方を教えてもらって参考になったし、英語に関する私の悩みとかも聞いてもらって嬉しかった。いっぱい&長〜く飲んだので、明日ハングオーバーかも?



2006.10.19(Thu)
 「教育の日」でみっちり6時間参観授業。疲れたよ。

 夜は英会話教室。先週は調子悪くて自己嫌悪に陥ったが、今日はなぜか自信が蘇った。山あり谷ありよね。次回も中級クラスで行きます!



2006.10.18(Wed)
 前から観たかった「有頂天ホテル」を鑑賞。 →「Movies1



2006.10.17(Tue)
 市読書感想文コンクールの審査だった。長時間、大量の感想文を読みまくって、脳がウニになった。
 帰りにエステでまたもや爆睡。気持ちよかった。エステは平日に行くに限る。土曜日だと疲れてないから、ゆっくり眠れないよね。
 夜、有吉佐和子原作、三国連太郎・竹下景子主演の「恍惚の人」を観た。人間の尊厳って、人とのつながりって何なのだろう?泣けて泣けて泣ける映画だった。 →「Movies1



2006.10.15(Sun)
 午前中、超久し振りに打ちっぱなしのゴルフに行った。背中も首も肩も筋肉痛だ。こんなことではイカンと思ったので、今日から仕事用デスクの椅子とパソコンの椅子をバランスボールにチェンジ。たとえ時間を取って運動しなくても、ちょっとした機会を捉えて身体を鍛えることはできるかも。あわよくば、贅肉もちょっとは取れるかも〜?
 だけど、素早い(?)対策を取ったのと、20%offだったことに気を許し、今日はケーキを5こも(!)食べてしまった!相殺ですね、意味ありません。おバカな私。

 午後からは、光市の海軍工廠跡地に行った。→「光海軍工廠



2006.10.14(Sat)
 「朝鮮人強制連行調査の記録」によると、山口県でも軍事工場や地下トンネル(関門トンネルも)の建設等に、たくさんの朝鮮人を働かせていたようだ。そう言えばダムの慰霊碑にも朝鮮人の名前があったはずだ。・・・と言うわけで、今日は午前中、ダム巡りをした。→ 「ダム」 
 ほんとは徳山海軍燃料廠の地下タンクも見たくて、緑地公園や野球場界隈をウロウロしたんだけど、ちっとも分からなかった。ちゃんと下調べをしてまた行ってみたい。

 午後は、アラン・ドロンの「ヌーヴェルヴァーグ」を鑑賞。すごく哲学的な映画だった。こういうのがヌーヴェルヴァーグなのかな?私がフランス映画にいつも感じてきたわけのわからなさが、ぜ〜んぶ濃縮還元されてたような映画だった。夫のお薦めで「三丁目の夕日」も鑑賞し始めたが、子役の演技が気に入らないと言うか・・、ものの数分でドロップアウトした。



2006.10.13(Fri)
 お華に行った。先生が引退されるそうだ。悲しかった。83歳だけど、まだまだバリバリ。とってもきれいでおしゃれな先生。今まで何人もの先生に習ったが、一番優しくて分かりやすかった。新しい先生の前だったのに、メソメソしてしまった。



2006.10.12(Thu)
 何だか虚しい木曜日。ほんの簡単な日常英会話なのに、脳ミソ働かず、口も働かず、思ったことの半分も話せないよ(T.T) 次回の更新、初級クラスがいいかも・・・。



2006.10.11(Wed)
 山口県朝鮮人強制連行真相調査団の「朝鮮人強制連行調査の記録」を読んだ。 →「常盤公園2



2006.10.9(Mon)
 再び常盤公園へ。一昨日、行きそびれたところを中心に巡った。 →「常盤公園2」「狛犬32」「植物園
 午後からはフリマめあてに永源山公園の「ゆめ風車まつり」へ。よさこいもあって楽しめた。ここの風車はオランダから取り寄せた物で、レストランにはオランダ風のメニューが。オランダの香りを思い出したよ。♪



2006.10.8(Sun)
 勤務校校区の運動会。カラーガーズが出演したのでボランティア出勤。ポイントが打ってあるとはいえ、練習したことのない運動場だったのに、子どもたちはよくやった。夜は打ち上げ。お味もメニューも平凡だが、雰囲気のいいお店だった。今度また行ってみよっと。(^o^)



2006.10.7(Sat)
 常盤公園に行った。 →「常盤公園
 久し振りに狛犬特集も更新 →「狛犬31



2006.10.6(Fri)
 週末って幸せな気分♪ d(⌒o⌒)b♪。
 「盲導犬・警察犬」をUP



2006.10.5(Thu)
 生まれて初めて6年生の子から「巨乳」と言われた!ビックリした!家に帰って夫BBに報告すると、「よかったじゃ〜ん。」と大爆笑。ふっ。
 今日は1時間年休を取り、病院へ。またもや正常値だったのに薬を処方されガックリ。闘病生活はなかなか終わらない。



2006.10.4(Wed)
  「ドクトル・ジバゴ」(前編)鑑賞。原作は、ロシアの作家で詩人のボリス・パステルナークの長編小説「ドクトル・ジバゴ」。この本は、旧ソ連で発禁処分となり、密かにイタリアに持ち出されて出版され大ブレークしたそうだ。映画にはロシア革命等の実写映像もあり、興味深かった。後編も見なくっちゃ。



2006.10.3(Tue)
 社会見学だった。→ 「消防署の見学



2006.10.1(Sun)
 今日帰って来た夫に 「え?髪の毛そんなに切っちゃったの?長い方が好きなのにぃ〜〜。」って言われた・・・。ぶひ・・・。(-Φ-)
 今日の地区運動会は雨のため1週間延期になった。3連休の中日よ。うそでしょ〜〜!
 午後から、近所の氏神様の秋祭りに参加。→「秋祭
 終わるとすぐに恋路の「花祭り」&「セーフティドライブフェスティバル」に行った。秋桜がきれいだった。→「秋桜2006」 



2006.9.30(Sat)
 伊藤公記念館へ行った。今回の安倍さんで8人となったが、この館の資料では、「山口県出身の総理大臣7人」のままだった。あんまりイソイソしてないのね。写真はコチラよ。
 その後、明日の地区運動会の準備で華西公園へ。ボランティアなのにたくさんの同僚が来てくれて、感謝。
 帰りに美容院へ。美容院って、髪の毛きれいにするだけじゃなく、心をリフレッシュする場所よね。疲れた時はこれに限る。若いの、きれいのと誉められて、も〜のすご〜っく気分よかった。♪ d(⌒o⌒)b♪



2006.9.29(Fri)
 5年生の英語学習でベルナルドさん来校。ちょっと話しただけだけど、やっぱ異文化に触れるのって楽しいわ〜。
 放課後は久し振りにカラーガーズの練習。あさっての地区運動会に参加する。運動会の本番で自信をつけたせいか、とってもスムーズ。
 帰りはエステへ。施術中、ずっと爆睡!



2006.9.28(Thu)
 廃車したAZ-3の車検が1年以上残っていたので返金あり。思いがけない収入で、Happy。ヤフオクでアルミやCDも売れた模様。よかった〜。英会話教室で新車の話をしたら、帰りにクラスメイトが見に来てくれた。いいね、いいねって言ってもらえて、と〜っても嬉しかったよ。(^o^)



2006.9.26(Tue)
 運動会が終わり、朝は焦らず出勤できるし、昼休みにはゆっくり宿題が見れるし、トイレに行く時間もあるし、何よりも、栄養ドリンク飲まなくても身体が元気なのが、すごく嬉しい。



2006.9.25(Mon)
 韓国で発売禁止になった李友情の「金日正入門」を読み、ビックリ。全てがホントの話かどうかは分からないけど、あの貧しく持たざる帝国がここまでだったとは!→「Books」 
 運動会代休だったので、レーダーもあっちこっちで物色。ふーむ、近所の量販店の「広告の品」よりネットの方が断然安いゾ。ソーラーだと自動offになることがあるからGPS付きなら直につなぐしかないな。(シガーライターないしね。)画面が大きいと何かと楽しいとは思うけど、チラチラして邪魔じゃないのかな?アンテナ一体型だと取り付けが一ヶ所で済むけど、かさばってかっこ悪いかも?11000ヶ所と6600ヶ所って、どのくらい違うわけ?・・・などなど、疑問は果てしなく・・・。フォグランプ取り付けに挑戦する前に、まずはレーダーをきれ〜に取り付けてみたいと思う。



2006.9.24(Sun)
 素晴らしい秋晴れだった。日射しも砂埃も最高潮・・・日焼け止めを塗りまくったが、無駄な抵抗だった・・・(号泣) 喉も、ほこりでイガイガ。唇もカサカサに。
 内容は、期待以上のものだった。感動的だった。子どもたちに感謝したい。人に感動を与えられるって素晴らしいことだ。素直に真剣に頑張る子がいる限り、私もへこたれないで元気でいたい。
 夜は宴会。幹事だったけど、途中からだんだん立つのがめんどくさくなり、腰を据えて(?)しゃべりまくった。(^_^;)\(・_・) ぉぃぉぃ



2006.9.23(Sat)
 全然面白くない「ロック・ユー」を鑑賞。映画館で観てたら怒るかも?→「Movies3
 ミシェル・ファイファーの「ホワイト・オランダー」、こっちは深く考えさせられる内容だった。M・ファイファー、キレよくクールな、さすがの演技だった。→「Movies2
 明日、運動会。どうやら天気はよい模様。疲れが抜けず身体中が痛いけど、あと1日だから乗り切りたい。



2006.9.22(Fri)
 食欲だけは衰えないが、今日もヘロヘロ。運動会まで仕方ないよね。トシ感じるわぁ。
 ちょっと前から精神科医で心理学者のM・スコット・ペックの「平気でうそをつく人たち」を読んでいるが、まだたったの第1章を読んだだけで、全然読み進められない。もっともこれは、体力がないせいだけではなく、面白くないせいもあるかもしれないけどね。こんなのが全米ベストセラーってちょっと不思議。
 
 夜、お華に行った。



2006.9.21(Thu)
 身体がヘロヘロで英会話教室にも行けず。TV見る体力もなし。毎週楽しみにしていた「不信のとき」、最終回だったのにぃ。絶対見たかったのに、まぶたが・・・。万が一寝てしまった時のために、前もって夫BBに呉々も見るように頼んでおいたのに、BBあっさり忘却。気になって仕方がなかったのでネットでネタバレを探し、やっとスッキリした。



2006.9.20(Wed)
 昨日は気付かなかった台風の爪痕・・・何百sもありそうな運動場のサッカーゴール、下向きに倒し杭まで打ってあったのに、飛ばされていた。家の一部が壊れたという子も数人いた。



2006.9.19(Tue)
 「教育の日」だった。体育ばっかりだったせいか、それとも台風の後始末で大変だったのかも?いつもより参観者は少なかった。
 学校のサルビアが、塩害で全滅していた。あんなにきれいに咲いていたのに残念だ。強風で校舎のガラスも2枚割れていた。たくさんじゃなくて不幸中の幸い。破片は随分広範囲に散乱していた。運河には、海の生き物がたくさん打ち上げられていたそうだ。鳥も死んでたらしい・・・。
 
 昨日・今日と、新車を水洗いし、なでなでしているよ。今日、初めて気付いたこと・・・新車にフォグランプが付いていなかったヨ。標準装備と思い込んでいたがオプションだった。ガーン( ̄□ ̄;)!! 



2006.9.18(Mon)
 昨夜は風がすさまじく、家の前の公園の倉庫が、ブッフォ〜・・・メキメキって音と共に飛んで行ったよ。((((;゚Д゚))) こっちに飛んで来なくてよかった。
 朝、風が収まってからガレージを見ると・・・・新車にかけて紐で結わえておいた車体カバーがエロかっこよく(?)脱げていた!ぬわ〜っ?黒い車体はゴミだらけ!まぁ、クルマに傷が付いてなかったのでよしとするか・・・(T.T) かなり初期に脱げたらしく、カバーはツヤツヤできれいなままだった!
 うちは特に被害もなく、停電もしなかったのでありがたいことだ。防府市をぐる〜っとドライブしたが、「さざん亭」も「停電のため休業」って出ていたし、信号機も随分消えていたよ。岩国市や周南市でも停電した世帯は多かったみたいだ。自然の力ってすごい。被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

 韓国映画「二重スパイ」を鑑賞。→「Movies2



2006.9.17(Sun)
 台風13号が接近中。雨が降らないうちにソフトトップを開けてドライブを楽しんだ。気ん持ちい〜〜〜〜っ。風がヘアーに当たって、ちょっとスタイルが崩れたけど。(オープンカーに乗るにはサラサラのストレートがいいわね。)何だか周りの人も私たちに注目してたよーな気がするけど、気のせいだったかも?(^_^;)\(・_・)

 その後、サンリブの屋内駐車場に放置しようか迷ったが、タダで置くのも気が引けるので、ナフコでペラペラ銀色の「車体カバー」を購入し、自宅ガレージへ。大丈夫かなぁ?心配だなぁ。

 AZ-3とのお別れは悲しいものだった。よしよしして、ありがとうを言って、さよならした。(ワインもかけてあげればよかった・・。) 最後の夏は、止まったり煙吹いたり黄緑の液が垂れたり、もうさんざんだったが、乗れればまだまだ乗りたかった・・。臓器移植みたいに、たくさんの別のクルマの部分となって、いつまでも生きてほしい。(廃車後は、知り合いにヤフオクで売ってもらう。どこが売れるか分からないそうだが、ひとつでも多くの部分が売れてくれれば嬉しいよ。って言うか、お金はいらないから、必要なものがあったら是非誰かにひとつでも多くもらってほしい。) 

 夜、荻原 浩 原作の「僕たちの戦争」を鑑賞。→「Movies2



2006.9.16(Sat)
 新車が来た!走り(加速)よし。音よし。クッションよし。ツヤよし。形よしetc。2人しか乗れず、伸び伸びできない(リクライニングできない)のが玉に瑕だけど、待っただけのことはありますわっ。大事に大事に乗ります♪ d(⌒o⌒)b♪
 夜、本日公開の「出口のない海」を鑑賞。→「Movies2」エキストラで、知り合いも出演していたよ。



2006.9.15(Fri)
 ローカルネタよ。PH通りの「阿田川」で宴会。初めて行ったお店だけど、お料理はどれも個性的で素敵な雰囲気の店だった。帰りに、旧知のグループに遭遇。乱入し、しゃべりまくった。(^^ゞ
 深夜、「パーフェクトワールド」を鑑賞。→→「Movies2



2006.9.14(Thu)
 
 あさって、12年間乗ったAZ-3を廃車にする。悲し〜〜〜っ!外装はまだまだピカピカよ。大事に乗ったもん。まだまだ乗りたいけど、もうエンジンはガタガタ。大好きなクルマだったよ。ぐすん 



2006.9.13(Wed)
 「宇宙には意思がある」を読んだ。→「Books
 夜、ジャッキー・チェンの「アクシデンタル・スパイ」を鑑賞。→「Movies1」 



2006.9.12(Tue)
 運動会は、どうにか見通しが立つようになってきた。ふぅぅ〜
 夜、「ドリーマーズ」を鑑賞。感想は「Movies2」 



2006.9.9(Sat)
 夏物一掃セールを渡り歩き、とっても幸せな気持ちになった。午後は「光の旅人 K-PAX」を鑑賞。(感想は「Movies2」ね。) 



2006.9.8(Fri)
 お華に行った。
 深夜、何かにいきなり背中をチク〜〜っと咬まれた。ムカデに刺された時ほどではなかったが、赤くて咬み跡(穴2つ)クッキリ。夫BBが薬屋に直行、薬を買って来てくれたので少し楽になったよ。



2006.9.7(Thu)
 例によってスタミナドリンクを飲んで英会話教室へ。踊って見せてと言われたので、花笠音頭のサビを踊る・・・・・・。



2006.9.6(Wed)
 そろそろキャパシティを越えてきたかも?身体中がギシギシする。どこの学校も若手があんまりいないので、中年だからって甘えてはいられないんだけど、やっぱりトシには勝てん・・・(┯_┯)
 夜、閉じそうになる目をこじ開けて、マイケル・ムーア監督の「ボウリング・フォー・コロンバイン」を鑑賞。感想はコチラ



2006.9.5(Tue)
 夫のBBが、私の欲しがっていた本を買ってきてくれた(大喜) 最近ネットで見つけて注文しそうになってたんだけど、「運動会でしばらく忙しいから、またにしよ〜。」って注文しなかった本。むははははっ(@^0^@)



2006.9.4(Mon)
 カラーガーズの朝練が始まった。昼休みも放課後もひたすら練習・・・。曲が増えてしまったので、振り付けも大忙し。トイレに行く暇もないゾっ!



2006.9.3(Sun)
 届くのを楽しみにしていた、「新潮美術文庫 ゴッホ」が届いたので早速鑑賞。う〜ん、素晴らしいっ!絵の命って、そういうことだったのか!(「Books」の「Art」に感想UP)  
 今日は、山口県に残されたもう1つの回天基地、平生町に行って来た。写真はこちら
 「百済部神社」の狛犬と「平生町歴史民族資料館」もUP。こちらこちらよ。



2006.9.2(Sat)
 回天記念館に行った。ここに、特攻志願する若者が全国から集まって来ていた。その中には、卒業を繰り上げ徴兵された大学生や、未成年の子どもたちもたくさんいた・・・。我が子と思って、ひとりひとりの遺影を見た。写真はこちらです。  
 夜、「9デイズ」を鑑賞。感想はこちらよ。(「ナ」の項)



2006.9.1(Fri)
 始業式だった。  



2006.8.31(Thu)
 去年の教え子が薦めてくれた本「1リットルの涙」を読んだ。感想はこちら。(「ハンディキャップ」の項)
 夜、英会話教室に行った。  



2006.8.30(Wed)
 職員会議に運動会の打ち合わせ、その他諸々、超多忙。遂に・・・・身体を痛めつけ、時には心をもすりつぶす、そんな日々が始まってしまった・・・。  



2006.8.29(Tue)
 今日は最後の日直だった。午前中は、カラーガーズの練習に久し振りに参加。旗を振り上げ、振り下ろし、回し、投げ・・・、相当ダイエットになった(^o^)・・・(かもしれない。)  



2006.8.28(Mon)
 「マルコヴィッチの穴」を鑑賞した。「Books」の「art」に「フェルメール」と「ゴッホの生涯」をUP。 



2006.8.27(Sun)
 下関に行った。「豊田ホタルの里ミュージアム」と「神上寺」「徳仙の滝」をUPしたよ。見てね。今日は鈴虫ももらったので、ウキウキ。 



2006.8.26(Sat)
 嘉門安雄の「ゴッホの生涯」を読み始めた。う〜む、ゴッホがこんなにも繊細で献身的で心優しい人だったなんて驚きだ。もっと、傍若無人な変人かと思っていた・・・。

 何が何でもゴッホの絵を、もう一度観たいゾ〜〜〜・・・と言うわけで、ひろしま美術館に、ゴッホの「ドービニーの庭」を観に行った。ゴッホがピストル自殺した後、ゴーギャンがどんな制作をしたかも知りたかったの。

 ひろしま美術館には初めて行ったのだが、ゴッホやゴーギャンはもちろんのこと、ミレーやモネ、マネ、ルノワール、アンリ・マチス、ピカソ、ロダン、ユトリロ、シャガールなど、19世紀半ば以降の名だたる画家の絵画や彫刻が、ズラリと取りそろえてあり、常設にしてはなかなかの数のヨーロッパ絵画の展示だった。それに日本の近代美術もたっぷりだった。
 
 で、ゴッホの「ドービニーの庭」、全体が緑色の鮮烈な色合いで、やっぱり写真で見るのとは大違い。ゴッホ美術館で見たスケッチとも程遠い迫力だった。これを死の2週間前に描き上げたのかと思うと、一筆一筆に込められたエネルギーがたまらなく愛おしく思えた。
 
 ゴーギャンは、ゴッホ自殺の後、シャカムニみたいな修行僧(?)っぽいブロンズ像も制作していた。ゴッホと関係ないのかもしれないけど、どういう経緯の制作だったのかなぁ?遠いタヒチにも行ったみたいだし、ゴーギャンに関する本も読んでみたいな。 

 いいな〜って思ったのが、モイーズ・キスリング。きれいではかなげで鮮やかな作品だった。今後、マークしておきたい。(~~)

 広島から帰るとすぐに、夫BBと次男Hりんは釣りに出掛けた。あきれるくらい元気な人たちだ・・・。(´。`;)

 夜、シェークスピア原作の「タイタス」を鑑賞。ふえっぅ、グロい・・・。感想は「Movies2」です。



2006.8.25(Fri)
 午前中は、学校の検診で医師会病院へ。採血針を刺すと、どびゅっと勢いよく血が・・。だからきっと元気に違いない・・。実はここのところ健康不安が日増しに高くなってきている。2学期が近付いてきたせいかも?
 日直だったので、その後1日中、学校で過ごした。暑くて暑くて、たまりませんでしたわ・・・・。(T.T) 



2006.8.24(Thu)
 市学校教育研究大会で、元徳山海上保安部長の柏原氏の講演を聴いた。講演の最後に観た、北朝鮮工作船の銃撃・引き上げのVTRはショッキングだった。折しも北方領土では、日本漁船が銃撃され、亡くなった人までいる・・。連行された乗組員は、かの地で不自由で不安な日々を送っている。領海とか領土とか、どういうふうに考えればいいのだろう。 
 夜、久し振りに英会話教室に行った。



2006.8.23(Wed)
 「Movies」に「ファミリーゲーム 双子の天使」の感想UP。泣けたよ。 



2006.8.22(Tue)
 「おもしろ写真特集」にオランダの画像をUPした。 



2006.8.21(Mon)
 自治会長のお役目で、地元選出議員との地区懇談会に行った。なんであんなに冷やすのだろう。冷風ピューピュー吹き荒び、上着を着てもタオルをかけても寒くて寒くてがたがた震えた。((´д`))  敬老会の話とか、道路のこと、信号機のこと、空き地のこと・・・etc じっくり地域と向き合えば、話すことって山ほどあるんだな。今までな〜んにも知らずに暮らしていて申し訳なかったなと思った。 

 さて、お待たせしました。「オランダ・ベルギー編」と、昨日の高杉晋作の誕生日に行った「東行庵」、そして「狛犬28」UPしました。細かいところはボチボチ直します。よかったら見てね〜。



2006.8.20(Sun)
 下関市長府の忌宮神社の骨董市と大王寺、高杉晋作ゆかりの東行庵に行った。写真は間もなく(?)UPします。しばしお待ちを(~~)。 



2006.8.19(Sat)
 台風が近付いていたが、今日は出勤日。元気溌剌で出勤し、夜は英会話教室の飲み会へ。ベンジャミンと弟のデニー、それにベンの友達のスティーブも合流し、楽しく飲んだ。途中で来週カナダに帰国するジェシカや、その友達にも会った。
 私は好都合にも時差ぼけで、何時になっても超元気。最後まで(深夜と言おうか、朝方と言おうか)ハイテンションで飛ばしまくった。今日、一番嬉しかったことは、10歳以上若く見られたこと!(=^Y^=)ノやっほぉ〜♪
 
 話題作の「国家の品格」も読んだよ。帯には「すべての日本人に誇りと自信を与える画期的日本論」って書いてあったのだが、私はどうも・・・・。誇りもほしいし自信も付けたいけど、この本によって(知識の獲得だけで)それらが付くと言うのなら、それはそれで問題がある気がして、何だか素直になれない感じ。



2006.8.18(Fri)
 お陰様で無事に帰って来ました!
 留守中も訪問して下さったり、書き込みして下さったり、待ってて下さったりした皆様、本当にありがとうございました! 旅行記は今しばらくお待ち下さいね。
 飛行機で観た「M:i-V」「恋愛適齢期」「Ice Age」「16Blocks」の感想は「MOVIES」に載せました。 



2006.8.10(Thu)
 徳山大学の図書館で、1日過ごした。ちょっと寒過ぎたものの、静かでクリーン、たくさん本も読めたし勉強できた。

 夜は家族4人でたき火して焼き芋をした。剪定時に出ていたゴミ(木)や、落ち葉を集めて大量に燃やしたので、庭が随分きれいになった。(~~) 石畳や駐車場には水をまき、ごしごしこすってきれいにした。は〜、スッキリ。

 間もなく今夏のハイライト、長男との「母子でどうなっとるんじゃい二人旅 vol.3」に行って来る。無事に帰ったら土産話なぞ・・。向こうは17℃の世界。極楽かも?(でも帰ってきたら、20℃UPの灼熱地獄、それにすぐに出勤だし・・・。)ともかく、しっかり学んで帰って来ます。またお会いしましょう。(^0^)/~~see you !




2006.8.9(Wed)
 遠藤周作の「深い河」を読んだ。(「Books」の「religion」に感想追加)
 で、買い物してケータイも換えた。海外でも使える機種にしたの。受信料は何と1分115円(土日と夜間は1分たったの75円!)驚きの安さだ。メールも無料だし。早く換えとけばよかった。だけど、今度からは一切の雑念から遮断された旅ってわけにはいかないかもね。
 午後から夜にかけては、子どもたちとチェスを繰り返した。考えることに疲れ果てた1日だった・・・。




2006.8.8(Tue)
 柳美里の私小説「命」を読んだ。ほとばしり出る、ものすごいエネルギーの中で生きる柳が羨ましいような恐いような・・・。映画で江角マキコが演じた柳美里も観てみたい。(「Books」の「Death Study」に感想追加)
 映画は、メグ・ライアンの「イン・ザ・カット」を鑑賞。ニコール・キッドマン製作の鳴り物入り。ラブコメ以外の泥臭いメグもなかなかよかった。(「Movies1」に感想追加)




2006.8.7(Mon)
 笠戸島へ朝日を見に行った。笠戸大橋の上でしばらく待つと、ゆっくりゆっくり上ってきた。清々しい空気が、一気に色付いていった。お日様パワーってすごいな。写真はこちら
 今日は、遠藤周作の「聖書のなかの女性たち」を読んだよ。感想は「Books」に書いたので見てね。下〜の方の「religion」のとこです。
 岩田隆信の「医者が末期がん患者になってわかったこと」も一気に読んだ。専門家だからこそできる考察で、末期医療の発展のためにも意義深い記録だ。生還が果たせず、大変残念だ。(「Books」の「Death Study」に感想追加)




2006.8.6(Sun)
 「日本沈没」を鑑賞。ボロボロ泣いた・・というより、ボタボタ涙が流れ落ちた。感想は、Movies2のコーナーよ。
 今日はe-book-offで前から欲しかった古本を大量に購入。できるだけ夏休みの間に読んでしまいたいな。




2006.8.5(Sat)
 「ミリオンダラー・ホテル」を鑑賞。感想は、Movies3のコーナーよ。
 ベルギーの事前学習のため、ウィーダ作・前田三恵子訳の「フランダースの犬」を再読。筋は知っているのに、やっぱり涙ボロボロだった。




2006.8.4(Fri)
 病院に行った。結果は予想通りバッチリ正常値だった。
 夜、「ストレンジ・デイズ」を鑑賞。感想は、Movies1のコーナーです。




2006.8.3(Thu)
 午前中は、市小研理科実技講習会で、「気象分野の指導における情報機器の活用」について研修した。天気図アニメーションを作成したり、気温と湿度のグラフを作成したりして、楽しく研修。
 午後からは、いつものように暑さでバテバテに。一目で名前や特徴などが分かる大御所の解説を聞きながら、外(炎天下)で樹木と草花の観察をした。蚊に刺されながら。(T.T)
 我ながら、今日までよく頑張ったわん。これで夏の研修も一段落。明日からしばらく休みが取れる。(@^∇^@) わぁーい!
 昨日撮った写真を何点かUPしたよ。「六地蔵 No,3」「空」「向日葵」「狛犬27」「棚田」などです。「Travel」から入ってね。ほんとはいろんな研修会の復伝のページも作りたいんだけど、それはまぁ追い追いということで(^^ゞ




2006.8.2(Wed)
 午前中は、市教研の学校図書館部会で、「読書感想画の描かせ方」の実技研究・・・実際に絵の具と筆を使い、いろんな技法を学んだ。海を描いたり、アイスクリームを描いたり、風船を描いたり・・・図工部会みたいだ。(全身べたべたになる暑さだった!)
 午後は、社会科部会で、地元見学。中須の棚田、初めて見たよ。辺り一面、目に突き刺さるような鮮やかなグリーンだった。カンロ工場を見学したり、「鶴憩いの里センター」でお話を聴いたりもした。
 帰宅後、次男のHりんと共に、もう一度棚田へ。田舎の風景を、もっとゆっくり見たかったの。その風景の中に人々の実直で堅実な暮らしぶりが滲み出ていた。「ぼく達、楽な暮らしをしていていいのかねぇ?暮らしに見合う労働を果たしているかなぁ?」ってHりんも言っていた。暑い暑いって文句ばっかり言ってないで、もっと真面目に暮らさなくっちゃねって反省したよ。
 その後、中須八幡宮と、道端に立つ六地蔵を観察した。写真を撮ったので近々UPします。お楽しみに!




2006.8.1(Tus)
 登校日で久し振りに子どもたちに会った。日焼けして、たくましくなっていた。たったの10日間だけなのにもう大きくなっている子もいた。
 その後お昼まではカラーガーズでフラッグを振った。振りがなかなか覚えられないよ・・・。(私のことね)
 午後は職員会議と校内研修。その後、日直のお仕事で全校の花壇の水やり、文書の受付、校務日誌の記入、戸締まり、翌日のお茶作りetc。いつものように、ものすごーく忙しい1日だった。
 またまた急に思い立ち、「Books」をUPしたよ。Top Pageから入ってね。




2006.7.31(Mon)
 血液検査に行った。はてさて、どうなっていることやら・・。
  急に思い立ち、「Movies」をUPした。Top Pageから入ってね〜。


HOMEへ

これまでの日記はこちら

Copyright © 2006 Yoshiko all right reserved.

inserted by FC2 system