阿蘇・北九州

2001年3月24日(土)〜3月25日(日)

24日 阿蘇山見学  午前9時、自宅を出発。途中休憩を取りながら高速を走り、13時半頃阿蘇町に到着。

 野焼したばかりの阿蘇山は、さながら真っ黒い絨毯を敷き詰めたよう。まだ所々、火がくすぶっていた。

 早速ロープウェイで中岳に上り、火口を見下ろす。う〜ん、ど迫力!
 空気はスッキリ冴え渡り、白濁したエメラルド色のお湯がもわもわと湯気を放っていた。(^_^)
 前行った時と違って遊歩道も随分延びていたので、少し上まで走ってみた。足元の砂が温かく、子供たちも大はしゃぎだった。

 その後、草千里でもダッシュで運動。・・ただし、ここはカップルだらけだったんで、私達4人はかなり浮いてたような・・(^^ゞ
 その後、内牧温泉のホテルに入ったが、ここで実家の父からケータイに連絡。えー?震度5ぉ〜?地震〜?うっそー!!
 家が心配で近所に電話しまくるが、どこにも通じない!がーん!

 しばらくして家も近所の人たちも、みんな無事だと確認でき、安心してお風呂に入った。
 ・・・これがもう、最高のお湯だった。
 お湯そのものは無色無臭&無味だが、手触りがまったりとしてて身体が芯から暖まり、お肌がつるんとする感じ。
 すぐ近くの黒川温泉は昔からのお気に入り(恐怖の混浴お笑い事件は忘れられない・・)なんだけど、そこに勝るとも劣らない素晴らしさ!是非また行きたいっ!(^_^)

25日 スペースワールド  朝から雨!傘もない!
 やむかもしれないと、かすかな期待を持ちつつ、北九州へ。
 桜は三分咲といったところで、そこかしこに見受けられたが、雨に濡れて悲しそうだった・・。
 
 スペースワールドではもう乗りまくり!
 運良く雨がやみ、待ち時間なしでタイタンにも2回乗れて満足。観覧車や新しい絶叫マシンもできていて、なかなか楽しめた。
 
「about_me」 へ        「yoshikoの部屋」 へ
inserted by FC2 system