the hunger site


狛犬35
岩隈八幡宮・菅原神社・鮎原剣神社(岩国市玖珂町)


---HOME---BACK--
2006@Yoshiko




<岩隈八幡宮>
文化5年(1808年)
頭の上がぺったんこ。吽には角あり。迫力がなくて、かわいらしい狛犬だ。

平成13年3月24日の芸予地震で、鳥居や灯籠等が倒壊したそうだ。もしかして、狛犬もかも?
台座には「大正8年」とあり、狛犬は平成16年11月のものだった。
拝殿は修復中。

阿は、玉を押さえ、吽は子どもを押さえている。

神社のそばに忠魂碑があった。
平成2年の建立だった。
忠魂碑ではありがちだが、銃弾の形をした柵が、碑を囲んでいた。
狛犬の台座
八角形の台座
寛延3年(1750年)



<菅原神社>
明治36年建立。目に色が着けられていた。
吽の尻尾 阿の尻尾

神木 モミノキ
幹回り3,2m、高さ27,94m
市指定文化財



<鮎原剣神社>

文政6年(1859年)


穹崇橋
 アーチの随分きつい太鼓橋が、参道の端にかかっていた。
 石橋だが、錦帯橋を意識しているのかも?大正6年建立。

 まるで天に延びるかのような、
まっすぐで長い石段。

 その石段の下に、百度塚があった。
この石段を百往復?すご過ぎる!

方針石。明治42年。
拝殿の柱に設置されていた木札。
お百度参りのためのものなのかな?





---HOME---BACK--

inserted by FC2 system