the hunger site


狛犬33
瀬戸河内神社・米川八幡宮(下松市)


---HOME---BACK--
2006@Yoshiko



瀬戸河内神社
 ダム建設に伴ってできた
新しい道のすぐそばだが、
意外にも古い狛犬があった。
(嘉永時代=1850年頃の建立)
 初めからここにあったのかな?
それとも、ダムで水没した集落の
ものを移転したのだろうか?
 
 神社への参道は、坂道だけど石
段がなかった。ちょっと不自然。急
にこしらえたせいかも?





米川神社
天保8年(1838年)
丸くてかわいくてニンマリした狛犬

 (阿)横に広がった大きなお口。
    鼻の穴も随分大きいこと。


 (吽)首のかしげ方が、なにげに
かわいい。歯も出てるし。
 崩れた鳥居。左の柱の向こうに、鳥居の一部が落ちていた。
この鳥居の先に、何があったのだろう?
末社があった気配はない。

第二の鳥居。安永3年(1774年)

本殿の東の第一の鳥居






---HOME---BACK--

inserted by FC2 system