古墳24 


<柚比遺跡群>

 鳥栖市の標高約30〜70mの丘陵に位置する遺跡群。旧石器時代から近世にかけての遺跡。
 平成3年度から平成11年度にかけて発掘調査が行われた。
 弥生時代の細形銅剣・魚形鋳型が出土。魚形鋳型は全国初。
安永田遺跡
 
 ここでは銅鐸の鋳型が出土したことから、九州地方にはないとされていた銅鐸が製作されていたことが分かった。


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
    

<田代太田古墳>

円墳の形をしているが、元は前方後円墳だったという説もある。
 
HOME  BACK
inserted by FC2 system