・・大日古墳・・
すごいお山でしょう!
このお山の麓に「大日古墳」がある。
古墳前の道。
古墳は全長約45m、前方部の幅約20m、後円部の径約19m。
後円部に南を向いて開口した横穴式石室がある。

長さ約9.3mの羨道(せんどう)
左右の巨石、スゴ!
奥に凝灰岩製の刳抜(くりぬき)式屋形石棺

石棺蓋に縄掛突起が造られている。
7世紀に造られたと言われているが、
発掘調査していないので真相ははっきりしないらしい。
玄室の天井部

江戸時代の前半に、この中で少しだけ土器などが見つかったそうだ。



HOME ▼
BACK ▼
Last Update : 18/Feb/2007
inserted by FC2 system