大萩古墳(野尻村古墳)
 地下式横穴墓と呼ばれる、今から約1500年前の墓。
 地下式横穴墓とは南九州独特の墓で、地表から竪坑を掘り、底から横方向へ羨道を伸ばし、奥を掘り広げて玄室を建築、玄室上に塚を設けた。

 ここでは、5体の人骨と多くの副葬品が発見されたそうだ

 





inserted by FC2 system