■ 回天2 ■
平生(ひらお)回天訓練基地





昨日は、大津島の回天基地を訪問。
何度も訪れたところではあったが、
やはりショックだった・・・。


年端もいかぬ子どもたちが、
国のためにと散っていった。
そして、大人は生き延びた・・。






回天基地は大津島の他にも
光市と平生町にもあったようだ。








そこで今日は平生町に残る
回天の軌跡を追ってきた。







戦争って、一体なんなのだ?



老いた者、生き延びた者が
なすべき務めとは、
何なのだろう?



■ 阿多田交流館  ■
平成16年に建てられた、真新しい資料館


ここにも実物大の模型が展示されていた。
人間魚雷「回天一型」
平生回天訓練基地では、
9人の若い命が失われたそうだ。



回天を移動させるトロッコ


魚雷の一部(スクリュー部分)
地元漁師が、底引き網で引き揚げたもの


遺品・遺影

inserted by FC2 system