豊稔池ダム・生木地蔵尊・讃岐うどん(香川県観音寺市)


ここは全国でただ一つの石積みマルチプルアーチダム。
(両端部が重力式で、中央部は5個のアーチと6個の扶壁(バットレス)からなっている。)

堤長145.5m、堤高30.4mのコンクリート造。
まるでヨーロッパの城壁のような、重厚な佇まいだ。

大正15年に起工、昭和4年11月竣工。
今でも約500haの農地の水がめとして活躍している。
1997年、登録有形文化財に指定

生木地蔵尊

銭形

有明浜の白砂に「寛永通宝」がえがかれている。
東西122m、南北90m、周囲345m。
寛永10年(1633)、藩主 生駒高俊公を歓迎するために一夜にして作られたと伝えられている。
香川のB級グルメはこれ。

讃岐うどんはシャキシャキだった。
トッピングも多種多様で、値段も安かった。


inserted by FC2 system