・・佐田の京石(大分県宇佐市安心院町)・・

林立する19本のメンヒル(立石)
地元では、かつては999本あったと伝えられている。
太古の祭祀場か、鳥居の原形か、埋納経の標石か、定説はまだない。
一部のメンヒルの地下からは、写経の入った石筒が発見された。
これらのメンヒルは、平成3年、水田の整備中に出土した。

ドルメン


チェーンの中は、環状列石

杉林の中に再建されたものは平成京石と呼ばれている。
線刻が見られる。
HOME ▼
BACK ▼
Last Update : 25/Nov/2007
inserted by FC2 system