・・指宿温泉・・


気持ちよかった〜!
岩盤浴みたいに、ぽっかぽか。
砂は、ずっしりと重く、圧迫されてどっくんどっくん血行がよくなった。

スコップで、ザックズッサー、ザックズッサーと埋めてもらったのが
サイコーに面白かった。
 鹿児島って、なんでこんなに不思議な山ばかり
なのだろう!

国道を走っていると、突然ぬ〜っと現れたロケット
新日本石油基地株式会社喜入基地

山川地熱発電所
出力は3万kw(約1万戸分)
年間5万4千kl(ドラム缶27万本分)の
石油が節約できる。
長 崎 鼻

山川砂むし保養施設 ↑↓
ここでは、環境保護のため石鹸もシャンプーも禁止です。
山川砂むし保養施設より 開聞岳遠望 波の音を聞きながら、入砂。
心が波に洗われた。
桜 島 この丸い山、気になる・・・・。
飛んで来る火山弾はかわせても、
ポンペイみたいに何mも灰に埋まったら、手も足も出ない。
自然って恐いな。
この展示室のお陰で、土石流について、ちょっと詳しくなったよ。
人間の歴史って、自然の猛威との戦いの歴史でもあるんだな。

桜島フェリーで薩摩半島へ
10分おきに便があるのに、すごい待ち時間だった。
泊まったのは指宿フェニックスホテル
ホテルの砂むしにも、もちろん入った(^^)
砂をかけてくれたのが、
高齢の方ばかりだったのが気になった。
後継者はいないのかな?
ちょっと申し訳ない気がした。
夜明け前
次男Hりんと散歩に出掛けた。
開聞岳に続く、まっすぐなまっすぐな道  
開聞山麓自然公園からの景色
 鹿児島県トカラ列島のトカラ馬は、通常より一回り小さい体高100-120cm。首が短く、四肢が細い。
 1953年、鹿児島県の天然記念物に指定。
 現在は、トカラ列島の中之島と開聞山麓自然公園、鹿児島大学付属牧場で飼育している。
 本土に渡った馬は、ちょっとサイズが大きくなったんだって。
HOME ▼
BACK ▼
Last Update : 11/Nov/2007
inserted by FC2 system