HOME 
BACK 

 盃状穴

・・「利益衆生の地蔵尊」そば・・
(福岡県柳川市)

こんな盃型で大きな盃状穴は初めて見た。

いつ造られたものかは不明。

「利益衆生の地蔵尊」は、明和6年(1769)、長崎の品川兵左衛門広門により建立。
石燈籠は、天保13年(1843)7月の奉納。


inserted by FC2 system