・・竜ヶ岳・・

例によって「遭難時用」(と、言い訳がましく)チョコレートを買って、
行ってきましたとも、竜ヶ岳。

しかも、昨日はブラックチョコだったけど
今日はあま〜いミルクチョコ。

イカン、ほんとはイカンよ、これは。

だけど、いっぱい歩くから・・・。(^^ゞ
それに万が一遭難した時、食料ないと大変・・・だもんネ(^。=)


昨日は途中で道が分からなくなり、勘違いもし、あっさり下山してしまったので、
今日は周東町側の登山道から竜ヶ岳を目指した。

うむ、こっちの方が表示もいっぱいあって分かりやすいゾ。
お天気もいいし。

早く登りきりたい一心で、猛ダッシュで山頂に向かった。

うーむ、岩肌に線描あり
非常に霊気を感じる岩だったよ、これ。 大黒山方面より、竜ヶ岳を臨む。
左側が、スパッと切り落とされた感じの岩 この姿の意味は?
落ちそう! ハートにヒビが入ったかのような割れ方の岩
崩れたドルメンではないのだろうか? こんなのが、道中ゴロゴロと
モアイ像よりイケメンかも?どう見たって人面岩
石仏になる予定だったのかも!
これだけの岩があって、石仏がない
っていうのも変な気がするのよね。

遂に頂上!

斜めに切り立つ岩の数々

直線的な切れ目多数

う〜む、奇怪だ
メンヒルの切り出し現場?
作業の跡が見受けられるって思うの私だけ?

山頂の岩の表面。コケだろうと夫は言っていたが・・・・。

HOME ▼
BACK ▼
Last Update : 11/Feb/2007
inserted by FC2 system