・・竜ヶ岳付近の山・・
・・黒岩渓・・
やったー!ちょっと曇ってるけど、雨は落ちてない。
登れるぞ〜!

と言うわけで、
急に雨が降り出し遭難した時のためにチョコレートを買い込んで(←なんじゃそれ?)、
山登りした。

黒岩峡ではナントナント
「盃状穴」発見!

ただの勘違いかもしれないが、本人的にはかなり幸せな気持ちになった。♪~~((*^o^*)(o^_^o))~~♪


黒岩峡駐車場付近の広場。なんて不思議な空間!
広場の真ん中に大きな岩。四方には上部がフラットな岩が配置されていた。
古代の祭祀場だったのでは?・・・と喜んだが、ずっと保存されてたわけもなく、発掘されたわけもなく・・・。
喜び過ぎよ・・・ガックリ・・・_| ̄|○・・・
画面中央が真ん中の大岩で、手前が隅の小岩。
夫に「祭祀用よね?いかにも意味ありげ」って言ったけど、
夫は、「ハイハイ」って生返事。
こんな不思議パターンの岩も、あっちこっちにあった。
山頂付近の岩。「夫婦岩」の小型版って感じだ。 これはっ!加工された岩でしょう、やっぱ。
この角度!う〜む。 山頂から見えた、隣の山の花崗岩。すごい傾きだ。
2枚が貝みたいに合わさってる。
山頂からの眺め このレイヤー感がたまらん。仙人になった気分。
黒岩渓の「弁慶岩」 急坂(と言うか一枚岩の上)を、ロープを伝って登って行った。
ロープ場は、数ヶ所あった。
大発見!これ、盃状穴だよね!
この並び、北斗七星かなぁ?あるいは、ベガとアルタイル、
それにデネブとアンタレスの並びに似てるかもっ!
横から見たところ
なんと、ここにも! 真ん中に亀裂のようなものが。
上から見たところ。駐車場付近に、さりげなーくあったのだが、これはもう由緒正しい古代の石でしょうっ!(・・・違うかも?)
実は今日は、竜ヶ岳を目指していたのだが、最初のピークを竜ヶ岳と勘違いし、あっさり下山。
あー、バカバカバカバカ!! あれが竜ヶ岳なわけないでしょう。帰ってから気付くなんて!

と言うわけで、近々ちゃんと行って来ます。写真、お楽しみに!(^.^/~~~
HOME ▼
BACK ▼
Last Update : 11/Feb/2007
inserted by FC2 system