...(柳井市)...



白壁の街

町並み資料館



しらかべ学遊館
そろばんもたくさん展示してあった。



むろやの園
間口は14mだが、奥行きが相当あり、広いの何のって。
我が国に現存する町屋の中で最大と言われている。
小田家(屋号「室屋」)は、江戸時代の最盛期には、50隻もの船を持ち、
西は九州から東は大阪まで手広く商いを行っていた。
母屋のたくさんの神棚
元禄14年(1702年)建造の主屋、本蔵、勘定蔵など
11棟が当時のまま残されている。
お歯黒セット
油絞り器



甘露醤油工場
お醤油の香ばしい香り・・・・



いちご狩り 2
 
5月の入場料は1100円に値下がり。
確かに甘さも大きさも、以前ほどのインパクトはなかった。
ビニルハウスの中は、暑くて汗ダラダラ
 
棚で栽培されているイチゴ
食後にヘタを数えてみると、53個。
次男Hりんは45個だったので大食い競争は私の勝ち!
(^_^;)\(・_・) オイオイ
夫BBは、「付き合いきれん」と、とっくにリタイア。
この後、「臥龍梅」を見に行った。
こういう景色、ものすごく好きなんだけど、なんでかな。




inserted by FC2 system