・・ 棚田の石垣(坂元棚田) ・・

宮崎県日南市酒谷坂元
 〓
 日南市の最高峰小松山(988.8m)の南斜面、標高200mの麓にある。
 棚田になる前は、茅を刈る原野で茅場とよばれていた。
 昭和3年9月から棚田造成工事開始。昭和8年8月に約100枚、5ヘクタールの棚田が完成。
 
馬耕のために造られた道。 崩れた場所もあった。
石は全て現地の石で、自然石と大石を割ったもの。 案山子
石垣の間に植えられていた。


日本の文化の力強さや根性、しなやかさを感じた。
HOME ▼
BACK ▼
inserted by FC2 system