六面石幢(せきどう)?



    ★ おっと、こんな所に六面体の石塔らしきものが!よく見ると壁面には仏様の姿のようなものが彫られている。
      笠などはなくなってしまい、まるで野に打ち捨てられたような感じだったが、これって大切な過去の遺物なのではないかと思った。
      〜宮崎県 去川大イチョウそば〜


  

 



こちらは、梅の名所「月知梅」内にあったもの。
『金宝花心大姉 天正12年甲申7月11日』と刻まれているようだ。
 
〜「月知梅」そばの神社にて〜

石に穴が空けられ、針金が通されていた。







   





Template by ネットマニア
inserted by FC2 system