- 英語で話そう 5 (5年:総合的な学習) -



 今回で、Sunnyとの英語学習も最終回。
 学習も軌道に乗ってきたところなのに、とっても残念だ。

あいさつの復習

 まずはSunnyと「Long time no see.」の挨拶。その後、友達同士で挨拶の復習をした。
     ↓
 じゃんけんして勝った人が、「How are you?」と友達に尋ねる。5人の人に尋ねたら席に着く。

曜日の言い方

 2人組になり、アンパンマンかドラえもんかの役を決めておく。アンパンマンなら月水金、ドラえもんなら火木土に攻撃ができる
  ↓
「What day is it?」とみんなでSunnyに質問
  ↓
 Sunnyが「It's Wednesday.」などと答える。自分が攻撃できる曜日だったら、相手の手をぱちんとたたく。相手はたたかれないように、素早く逃げる。

月の言い方

 じゃんけんし、勝った人が「When is your birthday?」と聞く。負けた人は「My birthday is in 〜(○月)」と答える。
 ↓
また 別の人とじゃんけんし、たくさんの人に聞く。

「○番目」の言い方

 隣の人に、「When is your birthday?」と質問。隣の人は、「My birthday is on 〜(○月○日)」と回答。次の人に同じ質問をする。
 1st,2nd,3rdは馴染みがあるのですぐに覚えることができたが、5th,15th,20th,25th,30thの言い方が他の言い方と違うので、子どもたちは少し迷っていた。なかなかすぐには覚えられない。

 inとonの使い方の違いを気にする子は1人もいなかった。大人だったらこだわりそうな部分ではある・・・。スルッと耳から入って発音できる、それが子どものいいところだよね。

Halloweenってなあに?

「trick or treat」の言い方を練習
 Sunnyの変装に、みんな大喜びだった。気密性の高い素材で、中にファンが仕掛けてあるのでプクプクだ。

プレゼントがもらえたよ

 Sunnyがたくさんのプレゼント(シール、鉛筆、バッジ、ナショナルフラッグなど)を用意してくれていた。どれをもらおうか、悩んでいる子もいた。

給食

 一緒に給食を食べた。子どもたちは日本語でどんどん話しかけていた。Sunnyの日本語は素晴らしい!2つか3つ、私に通訳を頼ってきたが、あとはみんな自分で聞き取り、答えていた。

昼休み

 昼休みもドッジボールで遊んでもらった。Sunnyはかなり手加減して投げてくれた。
 同じ人と3回もレッスンするのは、私にとっても初めての経験だったが、名前を覚えてもらうなどしたので、子どもたちもとても嬉しそうだった。また、1回目や2回目の時に勇気が出せなくても、3回目で遂に自分から話しかけることができた子もいた。
 
 中学校でもSunnyに習えるととてもいいのだけれど、残念ながらもうすぐカナダに帰るとのことだった。「またどこかで会えるといいですね。」と手紙に書いていた子もいた。「私たちの手紙、カナダに持って帰ってもらえるかな?」と心配していた子もいた。


<お礼の手紙>




inserted by FC2 system