英語で話そう!3 (5年:総合的な学習) 


* Unit6と7では、What (  )do you like ? などの言い方などを学習した。
いよいよ今日はSunnyを迎えて勉強する。挨拶の役になった子は、朝からずっと緊張し通しだった。

Unit 8
出会い & 自己紹介 & ゲーム
 Sunnyは、いろんな写真を見せながら、カナダのこと、家族のことなど、次々に紹介して下さった。
 
 <ゲームしながら自己紹介>  <フルーツバスケット>

1 前もって数種類のフルーツの割り当てを決めておく。
2 みんなで「Which fruit do you like?」と聞き、鬼は「I like〜.」と答える。
3 言われたフルーツの人は席を替わる。

 ゴキブリゲームも大騒ぎ。同じ動物同士でじゃんけんし、勝った方が違う動物に昇進するんだけど、じゃんけんした後で、「where are you going?」と聞き、前もって持っておいた、bankや schoolなどの絵カードに従って「To the 〜.」と答える。 
 <Simon says>
 
 「Simon says, touch your〜.」と言われれば、そこを触るが、「Simon says.」が付いてなければ動いてはいけない。
 Sunnyが前でひっかけのポーズをするので、しっかり集中して聞いていなければひっかかってしまう。

 
 <似顔絵遊び>

 色の復習をした後は、sunnyの指示をよく聞いて、言われた通りのパーツ(担任のね)を、言われた通りの色で描く。
 例:「Yoshiko has red eyes.」


 モデルは各クラスの担任。
 え?こ、これが私なの??
 ふぅ〜・・・(;-_-;)

  <終わりの挨拶>
 楽しい時間って、ほんとにあっという間に過ぎ去る。Sunnyはとても熱心に教えて下さった。何と、当初の予定を大幅にオーバーしたけど、時間の長さはちっとも気にならなかった。

お別れの握手  記念撮影
■子どもの感想
 英語は何とか分かった。好きなものとか、嫌いなもの、サインももらったし、Sunnyのことはほとんど分かった。また是非会っていろいろなことをしたいし、握手ももう1回したい。
 ぼくはとても楽しみだった。ぼくが「Which season do you like the best?」と聞いたら、Sunnyが「I like spring.」と言ってくれたからとても嬉しかった。サインを大切にしたい。また来てほしい。
 英語学習をやってよかった。外国の人にお礼も言えるようになった。
 Sunnyは私たちが知らないいろんな英語を教えて下さった。英語は難しいし、いろいろあるので覚えるのが大変と思った。
 どのゲームもすごくおもしろかった。
 これからは、先生みたいに英語をペラペラしゃべれるようになりたい。
 緊張しないで言えたからちょっと安心できた。
 SunnyがK小を誉めてくれてとっても嬉しかった。優しいからまた来てほしい。
 Sunnyは私たちの失礼な質問にも応えてくれた。サインまで要求し、悪かったと思う。
 サインや握手してもらってとっても嬉しかった。これからも英語学習がんばりたい。


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
    

終わりに
 毎日、別の小中学校に移動するALTの負担を軽減するため、今回、打ち合わせの時間は当日の朝、10分間だけにしてみた。もちろん、こちらの要望は事前に詳しく伝えておいたのだけど、短い打ち合わせでも全く支障なかった。時間をあまりかけずに実り多い学習にする努力を、これからもお互いしていかなくっちゃと思う。


        <お礼のカード>
inserted by FC2 system