英語で話そう!2 (5年:総合的な学習) 


* Unit1と2の学習の様子は、こちらを見てね。
* Unit3では、曜日や月、家族の続柄の言い方などを学習した。

Unit 4
好きなものを聞こう!
 
■1 動物、野菜、果物の言い方を確認し、発音練習した。 
・日本語になっているものも多いし、子どもたちも元々よく知っていて、大きな声で発音練習できた。「r」の発音には注目させた。
・扱った単語は以下の通り。
動物 lion,tiger,gorilla,giraffe,zebra,monkey,rhinoceros,panther,bear,elephant,crocodile,hippopotamus,dog,cat
野菜 onion,potato,sweet potato,green pea,tomato,carrot,garlic,pumpkin,cabbage,eggplant,green pepper,turnip,cucumber,ginger,lettuce,strawberry,watermelon,
果物 pineapple,melon,grapes,banana,tangerine,apple,pear,peach,lemon,lime,kiwi,persimmon,orange


■2 「Do you like 〜 ?」「Yes, I do.」「No, I don't.」の言い方を知った。 
・「〜」に単語を当てはめるのが精一杯で、文末を上げて言うのを忘れてしまう子が結構いたが、何回も練習すると慣れていった。
・みんな早くアクティビティに移りたくて、うずうずしている様子だった。

■3 ルールの確認をした。
〜ルール〜
1 「Yes、I do.」なら1点、「No, I don't.」なら0点で、質問を替えて何度でも問い直す。
2 聞く時と別れる時はきちんと挨拶する。
3 制限時間内で、誰が高得点を取るか競う。

■3 いよいよアクティビティ(15分間)
・相手からの答えを、ワークシートに各自で記録しながら活動した。
・明るい笑顔でみんな生き生きと活動した。
・新しく知った単語を使って意欲的に聞いたり、聞かれた単語をプリントで確認したりして、意欲的に活動している子が多かった。
・15分間というアクティビティの時間は、適切だったと思う。今日の基本形をマスターするために何回も声に出すことができたし、特定の友達だけでなく、たくさんの友達と接することができたようだった。
   
■4 活動を振り返り、分かち合った。
・Unit3で学習した数字の発音を復習しながら、何ポイント取れたか確認し合った。また、感想を一言ずつ発表し合った。

■子どもの感想
 ベアとストロベリーばっかり聞いたので、もっと違うことも聞こうと思う。
 「Yes,I do.」と「No, I don't.」を完璧に覚えた。知らなかった野菜も覚えたから嬉しい。
 ちゃんと言えた。果物や野菜や動物の言い方がよく分かった。
 すごく楽しくてとっても勉強になった。sunnyさんにも聞きたい。
 いろんな英語がしゃべれて嬉しかった。
 食べ物などの英語が分かって嬉しかった。
 相手が言うことがたまに分からなかったけど、楽しかった。
 難しいけど楽しかった。
 動物の名前はだいたい分かった。今度は果物を完璧に覚えたい。
 いろんな人といろんな会話ができてとてもよかった。何も見なくても言えるようになった。
 英語で聞けて嬉しい。また聞いてみたい。


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
    

Unit 5
できることを聞こう!
■1 「Can you 〜?」「Yes, I can.」「No, I can't.」の言い方を知った。


■2 「Can you」の後に続く言葉を考え、英語の言い方を知った後、発音練習した。
・「play」を付けて言うスポーツと付けずに言うスポーツ、「play」の後に「the」が必要なものと必要でないものについては時間をかけて説明したが、徹底するまでには至らなかった。(アクティビティの時、間違えて使っていた子がいたので個別指導した。)

■3 アクティビティ
・Unit4と同じ形態のワークシートを配布した。ルール説明はカット。同じ活動を繰り返すと効率がUPする。(^o^)

■4 シェアリング(振り返り・分かち合い)
 「Do you like」の時よりポイントが増えた。
 これで好きなスポーツの聞き方も分かった。
 英語が少し話せるようになった。質問や話し方がよく分かった。
 前より、聞いた人の数が増えたので嬉しい。
 Sunnyさんが来られた時に、この勉強を生かしたい。
 Sunnyさんにも言えるように頑張る。
 ぼくは男子ばっかり聞いたので、次は女子にも聞いた方がいいと思った。
 いろんな人と英語をいっぱいしゃべった。
 英語をいっぱい覚えた。
 ほとんどの人が、ぼくには「Can you play baseball?」と聞いてきたので嬉しかった。(この子はスポ少で活躍している。)
 いろんな人が違う答えだったのでおもしろかった。
 料理できる人がいっぱいいたからびっくりした。
 「baseball」とかは「play」を付けることが分かった。
 今日も英語が覚えれたし、楽しかった。
 いろいろ聞けて、おもしろかった。とても勉強になった。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
 学習時間中ずっと、子ども達の「話したい」「表現したい」という意欲を大切にすることができたので、よかったと思う。現実には、「play the piano」と言うべきところを「play piano」と言ったって外国人には通じるわけだし、教師はその修正に躍起になるよりも、間違っても堂々と表現できたことを称える、小学校ではそんな英語活動がいいなと自分では思う。

 英語に限ったことではないけれど、相手の言うことを真剣に聞き、相手のうまさに感心する・・・学習っていいな。それに、英語活動を通じてたくさんの友達と話ができるのは素敵なことだ。高学年になると友達も結構固定し、グループ同士で牽制し合ったりする場面を見かけることも多いのだが、コミュニケーション時間を極力長く設定し、話す状況を作っていくことで、友達作りにも役立つことがあるかもしれない・・・。

 今回は歌も踊りもなかったけれど、しっかり話す訓練になったので、よかったと思う。

inserted by FC2 system