英語で話そう!1 (5年:総合的な学習) 

* 来月、ALTを迎えて集会をする。その準備として、約10時間の英語活動の時間を設定した。

Unit 1
Greeting
児童の準備
 下敷き、筆箱
教師の準備
 ワークシート、プリント、CD、CDプレイヤー、単語カード
 
 
■1  「Hello song」を聞き、合わせて歌った。
・簡単な歌なので、すぐに一緒に口ずさむことができた。


■2 「Hello song」にどんな挨拶の言葉が出てきたか、思い出して発表した。
・「Hello」や「How are you?」「I'm fine.」は即答だった。
・歌詞カードを見せ確認すると、「How are you?」だけ「?」がついていることにもすぐに気づいた。


■3 教師の説明により、他の挨拶の言葉を知り、発音練習した。
・「I'm fine.」「very well.」「pretty good.」「Great!」等は「How are you?」の答えとして、「see you.」や「good-by」は、別れの挨拶として使うことを説明した。
・どこかが痛いなど、あまり調子がよくない時の答え方も練習した。



■3 アクティビティ(10分間) 〜 友達と挨拶し合った。
・挨拶した相手からの答えを、ワークシートに各自で記録した。
・明るい笑顔でみんな生き生きと活動した。

■子どもの感想
 いろんな人に話してみてちょっと英語がうまくなった気がする。
 いろんな言い方と発音が分かった。
 英語を話すのは難しかったけど、いろんな人と話せたから楽しかった。
 英語が上手な人がたくさんいた。
 最初は恥ずかしくていつも遊んでいる人としかやらなかったけど、だんだん楽しくなっていろんな人に聞けた。
 友達と英語で話せて楽しかった。またやりたい。
 「Great!」や「fine.」の人が多くて、みんな元気だなと思った。
 知らなかったことが分かってよかった。
 いろんな言葉でみんなと話せたから、もう1度やってみたい。
 「r」は舌を付けないところが難しい。
 すごく勉強になったし、英語の会話も楽しめた。
 みんな上手で、特に○○君がうまかった。
 普段英語を使わないから分からないこともあったけど、楽しかった。
 英語の挨拶は、1つ聞けばいろいろな応え方ができるのでおもしろい。もっとやってみたい。


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
    

Unit 2
Body & Action
■1 「touch your head」などの指示を聞き、動作をした。
・身体のパーツを示す言葉は元々結構知っていて、指示の内容を正確に聞き取って、すぐに動作することができた。
・「touch your〜」の他にも「Wash your face.」や「brush your teeth.」「comb your hair.」「Clap your hands.」「Stand up.」等の指示をした。




■2 身体の部分や動作の言い方を確認した後、「This is the way」「Head, Shoulders,Knees, and Toes」「Hokey Pokey」 の音楽に合わせて踊った。


・ 予想通り、「Hokey Pokey」にはみんなノリノリ。ここまで多くの子どもたちの心を捉える曲って、世界広しと言えどもそんなにないんじゃないかと思う。

inserted by FC2 system