← HOME

← BACK

ダ  ム

なみなみとたたえられた水が、何かを訴えかけてくるとでも言いましょうか・・・、
ダムっておもしろい。

向道ダム(周南市)

昭和15年11月の建設
曲線がきれい。
 管理事務所のすぐそばには、
建設中に亡くなった人の慰霊日が建っていた。
 建設工事は、東京の清水組、
石井組などが請け負ったよう
だ。
 9名の犠牲者のうち、3名は朝
鮮人名だった。日本人名でも
もしかしたら、朝鮮人の可能性
もあると思った。

 徳山の海沿いには大きな海軍廠があり、当時、巨大な貯油施設も建設中
だった。そこに水を供給するために建てられたのが向道ダムだ。
川上ダム(周南市)
昭和37年建設
↑ このダムは直線的
 ← ↑
51町歩(約5q半)の村を犠牲
にして造ったことから、慰霊碑が
建立されていた。
 
 この他にも、台座に家族の名の
刻まれた社があった。お墓を移設
したものかも?
温見ダム(下松市)
お天気がいい日のダム巡りもなかなか楽しい。
 この辺りで、水の中に神社の鳥居が見えたことがあると夫が言っ
ていた。
「温見ダムの父 木原六郎記念碑」があった。

これは「おもしろ写真特集」に入れてもいいかも?
魚釣りはいそうだけど、ダムで水泳する人って、
ほんとにいるのかな?想像しただけでおかしいよ。
末武川ダム(下松市)
末武川ダムは、コンクリートの壁ではなく、
ゴロゴロとした石の積み重ねでできたダムだ。
「中央コア型ロックフィルダム」と言うらしい。
 「文学碑プロムナード」があって、俳句や川柳、短歌などが、
あっちこっちに彫り込まれていた。思わず吹き出しそうになるおも
しろいのも、たくさんあった。

豊稔池ダム(香川県観音市)


HOME   BACK
inserted by FC2 system