ババ・ニョニャ
HOME    BACK


中華風でもあり、マレー風でもあり、それがババ・ニョニャの文化。
チャイニーズの豊富な財力を背景に、マレー文化と融合した。

こんなふうに暮らせたら、どんなに快適だろうかと思った。
BABAHOUSE HOTEL

光が降り注ぐ中庭に設けられた食卓。


ホテルのエントランス


夜中にKLから駆けつけ、チェックイン。お安いのに、思っていたよりゴージャスで、気に入った。
街並み



交差点のど真ん中に、宝船みたいな飾りがあった。




 【バス停より】
 ここで、珍しく日本人の一行に会った。
しかも一人は同業者。何だか仲間意識を感じた。
ランチしたレストラン。量も少なかったし、
ちっともサービスはよくなかったが、サービス料が10%だったので驚いた!
新年のお祭りだったみたいだ。

ババ・ニョニャ・ヘリテージ付近


雰囲気のある建物ばかりだった。
 
 
HOME    BACK
inserted by FC2 system