+ + 宝塚温泉・明石市・淡路市 + +


神戸市に住む長男YYを迎えに行き、三人(夫・長男・私)で宝塚温泉に泊まった。
幸せな気分だった。家族っていいな〜。ヾ(o′ω`)人(′ω`o)ノ♪
YY、大学4年の初秋。



観覧車より明石大橋を臨む。海抜135mの絶景

明石大橋を渡って淡路島へ 淡路SA大観覧車 この辺が、そろそろてっぺん



<橋の科学館>
橋って人類の英知の結集だということがよ〜く分かった。
夢の追求、たゆまぬ努力。人間ってすごい。



<舞子海上プロムナード>
 世界一の吊り橋 明石大橋
(もっと長い吊り橋が2008年に
 香港に完成予定)
左の電車みたいなのが遊歩道  透明な床からは、海峡の波が
よく見えた。
 関門橋の約2倍。
 う〜ん、長い。



孫中山記念館
金唐紙で飾られた壁面
 中国革命の父、 孫文の功績を記念した博物館。
 平成13年より国の重要文化財。

 妻 宗慶齢の資料もいっぱいあった。



<五色塚古墳>
4世紀から5世紀初めにかけて築造された兵庫県下最大の前方後円墳。明石の豪族の墓と見られている。墳丘は全長194m。
ヒレ付円筒埴輪を中心に、朝顔形埴輪、蓋形埴輪、家形埴輪などが発見されている。
ウィキペディアによると、JRと山陽電鉄の敷設までは前方部が今の約3倍の長さだったとある。
三層に分かれていた。 海に面した珍しい立地条件らしい。 円墳側から方墳部を臨む 円墳部上部
古代人の足跡 隣接する小壺古墳



<明石市立天文科学館>




日本の標準子午線上に建つ
科学館。

前から来てみたかった!

夜はライトアップされ、
とてもきれいだった。
 いろんな学者のノートなども飾ってあった。ニュートンって、リンゴが
落ちるのを見てるシーンなどは親近感がわくが、ノートを見るとも
うビックリ。やっぱ偉〜い学者だったのね。
日本に落ちた隕石の数々
 ニュートリノ天文学・・・
説明を読んでも分からなかった
けど、どうやらYYはこういうのも
勉強してるらしい。
 天文台科学館の14F展望室から
見える、北側の子午線標識。
 1930年建立。通称トンボの標識
 エレベーターの天井にも、子午線
が表示されていた。



<神戸市立小磯記念美術館>
運よく、特別展「藤島武二と小磯良平展」が始まったばかりだった。展示数は合計約130点。
見応えのある作品ばかりだったが、特に小磯の描いた群像(「練習場の踊り子達」など)は、心に残った。
アトリエが再現されていた。  10月3日の「KOBE観光の日」は
入場無料らしい!!



<淡路市立中浜稔猫美術館>
こんなに猫ばかり描いてる画家がいたとは、今まで知らなかった。
ここは世界初の墨絵猫美術館なんだって。
展示作品はもちろん、壁も天井もエレベーターのドアも猫だらけ。
で、描かれている猫たちのかわいいこと、かわいいこと。



<白鶴>
灘と言えば、やっぱり酒蔵。今回は白鶴にお邪魔した。
前から興味があった米由来成分配合の化粧水も、初めて買ってみた。



<東浦温泉 花足湯>

美人の湯というだけあって、お湯から上がった後も、さらっとした感触だった。



<兵庫県立 淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館>
日本最大級の温室。
ここで、結婚式などのセレモニーも行われるそうだ。
 この長い回廊からきれいな
庭が見下ろせる。
 隅々まで、お手入れが行き
届いた庭だった。心癒される空間。



<ホテル チボリ>
チェックイン後、すぐにYYとバーデンプールに行った。(夫BBは温泉へ)
プールでは、とことん泳ぎまくり、YYに感心された。(あきれられたのかも?)
その後、おいし〜い会席料理を食べ(食後に小島よしおの物真似を初披露!BBもYYも爆笑してくれたゾっ。くふっ)、お風呂に入り、フィットネス・ジムへ。
ほんとはここでしっかり汗を流す予定だったけど、ブルブルダイエットマシンが目に入り・・・・、
フィットネスはやめてこちらを2回やった・・・(;>_<;)
しまった〜。楽な道を選んでしまったぁ!・・・・・・_| ̄|○・・・
 宝塚温泉は、意外にも古く、奈良時代には既に開湯されていたそうだ。泉質は、有馬温泉に比べても遜色なし。
(と言うか、ほとんど一緒だった。)

 で、このホテルのお風呂は古代ローマのカラカラ浴場をイメージしたという、天然大理石使用のゴージャス空間。
天然かけ流しで、たくさんの種類があり楽しめた。

 プールにもお風呂にもロビーにも・・・あっちこっちに、古代ローマ風の立像がいっぱいあった。
フィットネス・ジム 客室には印象派風の絵が
 夜はエステ(フェイスマッサージ)に
行った。「すごく乾燥してますね。」
って言われて、トホホだった。
 
 肩もオイルでしっかり揉んでもらい、
まつげパーマも、くりんとかけた。

 昼間に買った大吟醸も一気飲み。
だはは!満足満足。
 使わなかったけど、客室のお風呂も
天然温泉だったみたい。
朝も、バリッと泳いだよ。手足が何だか筋肉痛。



 17,Sep,2007 





<消火栓・マンホール>
神戸市
明石市






「HOME」へ 「TRAVEL」へ
inserted by FC2 system