知り合ってなかよくなろう
2年:学活

 

ねらい 一緒に物語を作り出すゲームを通して、自分のよさ、友達のよさを知り、認め合うことができるようにする。

 

使った資料は童心社の紙芝居「かいじゅうトドラ・トットコ」。
登場人物が少なく、絵も分かりやすいし、目から火が出たり、
空を飛んだりするシーンがあるので、楽しくお話作りに取り組めそう
だと思ったため。子どもを9人ずつの3グループに分けたため、
紙芝居は3ペア使用。裏に黒い紙を貼り、ラミネート加工した。

カードの枚数は11枚。
メンバーは9人なのでどのチームも2枚のカードを余らせた。




本時の流れ

@ 本時の課題「知り合ってなかよくなろう」と学習の流れを説明し、予定時間を知らせて1時間の見通しをもたせた。

A 学習に集中出来なかったり、進んで行動できなかったりする人が多いというクラスの実態を示し、その原因を考えさせた。
・自分のよさ、表現の仕方が分かっていない。
・自信がない。
などの理由が挙がった。

B 自分や友達のよさを認め合うゲームをした。
◆ 自分たちの問題として捉え、価値ある活動になるよう、何のためのゲームかを再確認させてから取り組ませた。
◆ 登場人物の名前は予め教えておいた。
◆ ルールは次の通り。
 絵が他の人に見えないよう1枚取る。
 自分だけで絵の確認。
 誰が何をしているところか伝え合って、話の流れの順に並ぶ。
 並んだ順に絵を見せながら話を作り、発表する。

C 学習を振り返らせた。
◆ 活動の反省や、自分のよさ、友達のよさ、本時で分かったこと・思ったことを自己評価カードに記入させた。
◆ 今後も各自のよさを認め、前向きに生活するよう伝えた。




 このゲームは子ども達には随分好評だった。友達のよいところもたくさん見つけ合うことができ、嬉しそうだった。お話作りの部分で詰まってしまった子どもが2名いたが、皆温かく見守り、本人達が辛い思いをすることはなかった。
 子どもたちは、言葉で表現することの楽しさや、心を通わせ同じものを作り上げる楽しさを味わうことができた。

   【自分の絵を説明し合っている場面】


 
    【発表会;前の人の話に繋げて話した。】

子どもたちの反応

 とても楽しかったまたやりたい。もしまたあったら他のお話を作ってみたい。
私が言った台詞はほとんどの人が笑ってくれたから嬉しい。

 ゲームができて楽しかった。勉強もいっぱいできたので良かった。またやりたい。

 特にお話にするのが難しかった。でも面白いお話が作れて嬉しかった。

 初めは難しかったけど、だんだんお話が分かってきて楽しかった。OさんとFさんが上手にできていた。トットコの目からビームが出て面白かった。家でも作ってやりたい。

 O村さんも上手だった。Aさんもお話が上手だった。

 楽しいお話ができて楽しかった。みんなで協力して話し合って楽しかった。いろいろな人のも楽しかった。

 次もみんなと通じ合いたい。

 ちょっと変な物語になったけど、協力をして物語を考えて、集中して勉強して面白かった。いろんな物語があって楽しかった。

 こうやって話を作るのは大変で難しかったけど楽しかった。またやりたい。話を作って繋げたらどれも面白かった。

 やる時はやる、遊ぶ時は遊ぶ、そういうのを頑張って、立派な大人になりたい。

 お話を作るとおもしろいんだなと思った。途中で分からなくなったけど面白かった。またみんなで作りたい。

 お話が丁寧にできて嬉しかった。また今度もやりたい。弟にお話を作って見せてあげたい。弟も面白いと言ってくれると嬉しい。

 みんなで協力しないと話が上手にできない。お話を作るのはすごく大変だった。 でも面白かった。

 難しかったけど面白かった。またこんな学活をしたい。

 私は絵で何をしているか分からなくてできなかったけど楽しいし面白かったのでまたやってみたい。同じ絵でもいろんなお話ができるんだなと思った。

 絵は同じでもお話が全部違ってすごかった。笑ってくれたから僕も笑ってしまった。これからも学活をいぱいしていきたい。

 僕は3号車はすごいなと思った。 みんなのも面白かったけど、みんなが面白いと言ってくれたので、僕たちのも面白いんだなと思った。良かった。

 勉強は新しいことをいろいろ習っていきたい。考えたり話したり面白かった。

 Iさんの言ったことが面白かった。まさか目からビームを出すとは思わなかった。別のカードを引いているチームが面白かった。ひとつ上の自分になれたと思った。レベルアップできたような気がした。

 お話がよくできて良かった。コツはみんなの心を合わせて勉強ができて良かった。面白い話が作れて良かった。また作りたい。

 勉強もできたし、お話を作るのもとても楽しかった。同じ絵でもお話が3つも作れるんだなと思った。協力して最後に作った話を発表するのはドキドキした。
 みんなが笑ってくれて嬉しかった。またいつかみんなを笑わせたい。今日の勉強をして良かった。

 いろんなことができてとても楽しかった。またやりたい。
 
 考えてやるのが一番大事だと思った。
 
 今日こういうことができたのでまた学活の勉強がしたい。
 
 最初、絵を見てできそうじゃないと思ったけど、やってみたら意外にできて良かった。みんながうまく言ってくれた。特に良かったのがIさん。同じ絵だけど違う話ができて良かった。自分や友達のよさを認めて協力したら、良い物語ができることが分かった。

 初めてやって大成功した。

 絵を見合わなくてもお話を作るのができたので良かった。またやりたい。

 僕は2号車のみんなと「認め合ってなかよくなる」というめあてがまもれた。この前までは全然聞けていなかったけど、今日はいつもよりいっぱい聞けたので楽しかった。またやりたい。

 僕は怪獣トットコの話を作って楽しかった。だからまた違う絵で楽しいお話を作りたい。

 今日は3号車のみんなで絵を見ずにやったら、ちゃんと終わったから良かった。

 お話を作るのが難しかったけど、他のチームもすごかったので、今度またやってみたい。先生、お願いします。

 最初は話がどんどんつながっていったけど、後の人がちょっとつまずいたけど、上手に発表できて良かった。今度も違う絵でやりたい。

 みんな出来事の良いところがあったのですごいと思った。私も出来事を作ってよく分かるようにお話を作りたい。

 最後は自分の思うようにやればいことが分かった。いろんな絵を並べるのが楽しかった。

 お話をうまく完成させることができた。みんなに教える時は恥ずかしかったけど面白かった。またしたい。

 他のチームのお話がすごくできていたので、みんなもすごいなと思った。それに自分もみんなのお話をよく聞けたし、みんなと協力できて良かった。

 普通の絵でもみんなで力を合わせてやったら素敵なお話が作れることを知った。最初は迷ったけど、後からできたので嬉しかった。とても楽しく力を合わせて素敵なお話ができたから、またみんなでやりたい。

 私は言葉の伝え合いだけでお話ができて良かったと思った。またやってもっとみんなに分かりやすくしたいなと思った。

 いろいろな人が作ったお話も面白かった。今度はもっと少ない時間でできたらいいなと思った。

 昨日怪我をして、あんまり人に見られたくなかったけど、この勉強をしてちょっとだけ勇気が出たので良かった。

 僕の今日の勉強はとてもいろいろできていた。みんなとできて楽しかった。

 いろんな人の話を聞いて楽しかったし、もっと時間を取ってどんどん想像力を付けて、もっともっと楽しくしていきたい。

 今日の勉強で、人の話をもっと聞けるようになって自信がもっと付いた。

 ちょっと難しかったけど、面白い話になって良かったし、みんながいろんなことを考えて良かったし、難しいのにみんなも頑張っているのがすごいと思った。

 お話の順番がちょっとだけおかしかったけど、なんとかお話が繋がったから良かった。 







Copyright © 2000- Yoshiko All Rights Reserved

Template by ネットマニア
inserted by FC2 system